発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀民報バックナンバー

2016年11月20日号

1面写真
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • 過労死ライン超え254人・"まるでブラック企業"
    滋賀県庁
     ―不夜城の本庁舎
    土木事務所に労基署が是正勧告

     異常な長時間労働が社会問題となる中、滋賀県庁では複数の県土木事務所が、残業が月100時間超の労働基準法違反などで彦根労働基準監督署から是正勧告・改善指導を受けていたことが発覚。
     県庁知事部局でも、「過労死ライン」の残業月80時間を超える労働者が約1割にのぼり、人事委員会も改善を指導していたことがわかりました。
     県職員から「まるでブラック企業」などと怒りの声が出ています。

  • 暴挙に「怒」―"TPP大義なし"
    TPP承認案・関連法案強行可決に抗議宣伝に取り組む日本共産党滋賀県委員会写真
    直ちに抗議宣伝する日本共産党の(右から)節木県議、斉藤衆院1区予定候補、坪田県常任委員(10日夕方、大津パルコ前)
    自民・公明・維新が衆院で強行可決
    日本共産党が抗議宣伝

     多くの国民の反対を押し切り、自民、公明、維新各党が10日、TPP(環太平洋連携協定)承認案・関連法案を衆院本会議で強行可決。審議の場は参議院に移りました。
     暴言を重ねた山本有二農水相に対して、民進、共産、自由、社民4党が共同提出した不信任決議案は否決、徹底審議を求める世論を踏みにじった安倍政権とこれを補完する維新の会に、県民の怒りが噴出、参院での廃案を求める声が強まっています。

  • 北陸新幹線延伸・「米原ルート」5,900億円―国交省が試算発表。県負担1,500億円に
  • 「三井寺の風」展写真
    「三井寺の風」展
    ギャラリーQで11月30日まで開催

     甲賀市在住の画家・藤岡茂樹さんが「風の森作品展・三井寺の風」展(協力・三井寺)を滋賀民報社内ギャラリーQで開いています。
     三井寺のさまざまな表情が鉛筆で描かれており、「こんなに細かく…」と、訪れた人が見入っています。あわせて藤岡さんの陶芸作品も展示。30日(水)まで。

2面

  • 県民要求実現実行委員会
    県民要求実現実行委員会の「国体のムダ見直し」「暮らしを守る」署名に取り組む人たち写真
    "暮らし守れ"、"国体のムダ見直せ"
    2つの署名に全力

    2つの署名に取り組む人たち(12日、草津駅前)

  • 自民党・上野衆院議員(滋賀2区)、衆院特別委でTPP賛成論。強行採決の旗振り役。"公約違反だ"―県民から怒りの声
  • なぜ!?60億円かけて新体育館―彦根市
    彦根市民体育センター写真
    耐震補強したばかりの現体育館は取り壊し
    "計画は見直しを"

    現在の彦根市民体育センター

  • 【資料】「革新の会しが」提唱、各界の21氏が賛同アピール「日本国憲法公布70年に当たって、護憲をよびかけます」(全文)
  • 【明日へ駆ける】日本共産党参院議員・大門実紀史さん―「TPP「幻想」に騙されるな」
  • 東日本大震災メモリアル"11行動"―各地で取り組み。大津でキンカン行動パレード

3面

  • 新庁舎建設高すぎる!!―近江八幡市
    近江八幡市「95億円の新庁舎建設を考えるシンポジウム」写真
    市民らがシンポジウム
    "福祉・教育に回して"

    参加者からも発言が相次いだシンポジウム(12日、近江八幡市内)

  • えん罪・日野町事件、自白と死体の向き異なる―裁判所による3者協議で再審請求弁護団が明らかに
  • 「子育てと教育を語るつどい」写真
    子育てと教育を語るつどい
    長浜市で、市民ら80人

    つどいでの学習院大学教授・青井未帆さんの講演(13日)

  • "阪原さんは無罪"―『ねっとわーく京都』が「日野町事件」を特集
  • 『歯のお話』―藤居歯科診療所・藤居明範さん(月1回連載)
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 『野鳥の宝庫・湖北の鳥たち』 湖北野鳥センター・植田潤さん
    アカゲラ写真
    明るい平和主義者「アカゲラ」

    短距離の渡りを行うアカゲラ
    (写真提供・湖北野鳥センター)

  • 【本紹介】「滋賀県の高校改革 県立高校再編問題の軌跡」 大橋松行/著
  • 自民党改憲草案を批判するパンフや本など…憲法公布70年で、いま注目。憲法の本質を解説した本も復刻
  • 書評―『チョコラ!』、『死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う』



バックナンバー一覧

2017年
8月13日号
8月6日号
7月30日号
7月23日号
7月16日号
7月9日号
7月2日号
6月25日号
6月18日号
6月11日号
6月4日号
5月28日号
5月21日号
5月14日号
4月30日・5月7日号
4月23日号
4月16日号
4月9日号
4月2日号
3月26日号
3月19日号
3月12日号
3月5日号
2月26日号
2月19日号
2月12日号
2月5日号
1月29日号
1月22日号
1月15日号
1月1・8日号
2016年後期▽
12月25日号
12月18日号
12月11日号
12月4日号
11月27日号
11月20日号
11月13日号
11月6日号
10月30日号
10月23日号
10月16日号
10月9日号
10月2日号
9月25日号
9月18日号
9月11日号
9月4日号
8月28日号
8月21日号
8月14日号
8月7日号
7月31日号
7月24日号
7月17日号
7月10日号
7月3日号
2016年前期▽
6月26日号
6月19日号
6月12日号
6月5日号
5月29日号
5月22日号
5月15日号
5月1日・8日号
4月24日号
4月17日号
4月10日号
4月3日号
3月27日号
3月20日号
3月13日号
3月6日号
2月28日号
2月21日号
2月14日号
2月7日号
1月31日号
1月24日号
1月17日号
1月10日号
1月3日号
2015年後期▽
12月20日号
12月13日号
12月6日号
11月29日号
11月22日号
11月15日号
11月8日号
11月1日号
10月25日号
10月18日号
10月11日号
10月4日号
9月27日号
9月20日号
9月13日号
9月6日号
8月30日号
8月23日号
8月9日・16日号
8月2日号
7月26日号
7月19日号
7月12日号
7月5日号
2015年前期▽
6月28日号
6月21日号
6月14日号
6月7日号
5月31日号
5月24日号
5月17日号
5月3日・10日号
4月26日号
4月19日号
4月12日号
4月5日号
3月29日号
3月22日号
3月15日号
3月8日号
3月1日号
2月22日号
2月15日号
2月8日号
2月1日号
1月25日号
1月18日号
1月11日号
1月4日号
2014年後期▽
12月21日号
12月14日号
12月7日号
11月30日号
11月23日号
11月16日号
11月9日号
11月2日号
10月26日号
10月19日号
10月12日号
10月5日号
9月28日号
9月21日号
9月14日号
9月7日号
8月31日号
8月24日号
8月10日号
8月3日号
7月27日号
7月20日号
7月13日号
7月6日号
2014年前期▽
6月29日号
6月22日号
6月15日号
6月8日号
6月1日号
5月25日号
5月18日号
5月11日号
5月4日号
4月27日号
4月20日号
4月13日号
4月6日号
3月30日号
3月23日号
3月16日号
3月9日号
3月2日号
2月23日号
2月16日号
2月9日号
2月2日号
1月26日号
1月19日号
1月12日号
1月5日号
2013年▽
12月22日号
12月15日号
12月8日号
12月1日号
11月24日号
11月17日号
11月10日号
11月3日号
10月27日号