発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

県市町議会 《滋賀民報記事一覧》

2017年
■ 野洲市議選(定数18)―日本共産党が予定候補発表。10月15日告示、22日投票。定数2減、"現有3議席確保へ全力尽くす"。野並享子さん、東郷正明さん、工藤義明さん (4月23日号)
■ 10月15日告示、22日投票・米原市議選(定数18)―日本共産党が予定候補発表〈第1次〉―藤田正雄さん、山脇正孝さん。定数2減で激戦予想 (4月16日号)
■ 共謀罪反対の意見書を否決―滋賀県議会で自民、公明など (4月2日号)
■ 2月滋賀県議会終わる―日本共産党、新年度予算案に反対。自公が請願2件を不採択 (4月2日号)
■ "介護保険よくして"―町議会が請願採択。豊郷町民らが署名872筆(豊郷町・長谷川恭市さん寄稿) (4月2日号)
■ 国体の主会場建設・県費投じた農地を買収?―日本共産党・杉本議員が滋賀県を追及 (3月5日号)
■ 【2月県議会・日本共産党の一般質問】 (3月5日号)
 ○藤井三恵子議員―雪害対策、原子力防災、県立小児保健医療センター問題
 ○節木三千代議員―若者の命守れ、新年度予算、国保、医療的ケアの通学保障
 ○杉本敏隆議員―残業の上限規制、国体施設整備の見直し、通学の安全確保
■ 高島市議選おわる―森脇さん、福井さん当選。日本共産党1議席減 (2月5日号)
■ 2月県議会へ―日本共産党滋賀県議団が知事と政策協議 (2月5日号)
■ 大激戦・高島市議選29日投票―日本共産党・3候補が全力。森脇とおる候補、福井せつ子候補、粟津たいぞう候補 (1月29日号)
■ 高島市議選・22日告示、29日投票。現有3議席確保へ、日本共産党が全力―森脇とおるさん、粟津たいぞうさん、福井せつ子さん。定数2減で大激戦に (1月22日号)
■ 高島市議選・22日告示、29日投票―森脇、福井、粟津3氏、日本共産党勝利へ全力。穀田衆議院議員が演説会で訴え (1月15日号)
■ 日本共産党滋賀県議員団―"今年も頑張ります" (1月15日号)
 ○安倍政権暴走ストップ、野党が力をあわせます―節木三千代さん
 ○野党連合政権の実現へ、県民本位に県政前進を―杉本敏隆さん
 ○野党共闘勝利、暮らし・福祉優先へ頑張ります―藤井三恵子さん
■ 高島市議選22日告示へ―"現有3議席確保を"。日本共産党が全力。森脇さん、福井さん、粟津さん必ず (1月15日号)
■ 11月滋賀県議会・"暮らし守れ"、"ムダ遣い見直しを"の県民請願不採択に (1月15日号)
■ 原発事故避難者への住宅支援―県内7市町議会が継続求め意見書可決 (1月15日号)
2016年
■ 滋賀県立大学・「経済的困窮」で5人が退学。"授業料減免制度の改善を"―県議会で日本共産党・杉本敏隆議員が追及。総務部長「(減免は)大学としっかり話し合う」と答弁 (12月25日号)
■ 【11月県議会・日本共産党の一般質問】 (12月18日号)
 ○節木三千代議員―給付型奨学金制度を、特別支援学校の大規模化解消、湖西線守れ…
 ○藤井三恵子議員―高齢者医療福祉の充実、子どもの貧困、虐待防止策…
 ○杉本敏隆議員―県立大学の運営費拡充、国体施設整備の見直し、獣害対策
■ 鍼・灸・マッサージ"助成事業存続を"―日本共産党・林大津市議が求める (12月18日号)
■ 【9月県議会報告 日本共産党・杉本敏隆県議】自公が数の力で「改憲推進」意見書可決 (10月23日号)
■ 高島市の政治倫理条例案「議員は市政の情報を市民に漏らすな」―"市民の「知る権利」奪う"、日本共産党市議団、"撤回を" (10月23日号)
■ 9月県議会・「改憲議論推進」意見書、自民、公明などの賛成で可決。日本共産党が反対討論 (10月23日号)
■ 9月県議会・自民、公明などが暴挙。北陸新幹線「米原ルート」実現の決議採択、県民からの請願は不採択。日本共産党・節木、藤井、杉本氏が討論で批判 (10月23日号)
■ 甲賀市議補選、日本共産党・小松さん及ばず (10月23日号)
■ 甲賀市議補選・16日投票―4議席復活へ日本共産党総力。小松候補が懸命の訴え (10月16日号)
■ 北陸新幹線問題―"「米原ルート」はデメリット大きい"。日本共産党・杉本県議が9月県議会委員会で追及 (10月16日号)
■ 9月県議会・自民党が改憲推進意見書提案。日本共産党滋賀県議団が撤回求める声明 (10月16日号)
■ "TPP協定を批准するな"―県内5議会で意見書可決 (10月9日号)
■ 甲賀市議補選(欠員1)・9日告示、16日投票。小松さん全力―"日本共産党4議席復活を" (10月9日号)
■ 【9月県議会・日本共産党の一般質問】 (10月9日号)
 ○杉本敏隆議員―TPP批准するな、生活保護門前払いに指導を…
 ○節木三千代議員―日米共同訓練・戦争法反対、病弱児教育を守れ…
 ○藤井三恵子議員―介護保険改悪を許すな、原発再稼働に反対を…
■ 9月県議会に提案、滋賀県迷惑防止条例改正案―「盗撮」取締りに疑問続出。"カメラ向けただけで?"、"風景撮りたいのに…"、"盗撮目的どうして立証?"。えん罪誘発の恐れ (10月2日号)
■ 甲賀市議補選・9日告示、16日投票。日本共産党が候補者発表、小松正人さんを擁立。4人の議員団復活めざす (10月2日号)
■ "TPPを批准するな"―甲良、湖南、日野の各議会が意見書可決 (10月2日号)
■ 老朽原発、再稼働するな―高島市民ら県議会に請願 (10月2日号)
■ 日本共産党県議団が知事と政策協議―"日米訓練、TPPに反対を" (9月18日号)
■ 水道料金、平均19%値上げ―大津市が9月議会で条例を提案。日本共産党、"中止を"と追及 (9月18日号)
■ 2017年1月22日告示、29日投票・高島市議選(定数18)。日本共産党が予定候補発表―"現有3議席確保へ" (8月21日号)
■ 6月県議会での請願、意見書などに対する各党の態度―35人学級、基地問題…共産党県議団、チームしがが共同提案。県議会でも自公と対決 (7月3日号)
■ 日米地位協定の抜本見直しを―守山市議会が意見書可決 (6月26日号)
■ 6月県議会・日本共産党の一般質問 (6月19日号)
 ○藤井三恵子議員…原発・防災対策、子どもの医療費、県営住宅
 ○節木三千代議員…消費税増税、介護保険改悪、県立体育館新築見直しを
 ○杉本敏隆議員…琵琶湖再生、林業とTPP、教育行政、ツキノワグマ対策
■ 日本共産党県会議員団、琵琶湖再生や原発など政策問題で知事と懇談 (6月5日号)
■ 県議会三役、自民党が独占。日本共産党県議団が議会の民主化を申入れ (5月15日号)
■ 守って!!湖西線―滋賀民報が全駅緊急調査。「通学が不便に」「病院に行けない」…JRからの「経営分離反対」=96% (4月10日号)
 ◆高島市議会が反対決議、全会一致で可決
■ 甲良町が工業団地計画―喝!!「自然破壊はダメ」。西明寺も住民も"反対"。日本共産党・西澤町議が議会で追及 (4月10日号)
■ 学校給食費を無料化―長浜市の全小学校など児童6,860人。県内初、9月から。市議会が予算案を可決 (4月3日号)
■ 谷底に県立体育館移転新築!?大津市上田上の塩漬け地―"100億円以上かかる"。スポーツ関係者ら"困る" (4月3日号)
 ◆"費用は莫大、見直しを"―県議会で日本共産党・節木議員が追及
■ 北陸新幹線の並行在来線問題・湖西線の経営分離「断固反対」―大津市議会が決議。"利便性低下する" (3月27日号)
■ 新年度予算案など可決―2月県議会おわる (3月27日号)
■ 多賀町議選で日本共産党・山口久男さん 2位当選 (3月20日号)
■ 多賀町議選、大激戦、3月13日投票へ、日本共産党・山口久男候補全力―"子育て一番の町へ" (3月13日号)
■ "TPP国会決議遵守を"―多賀、日野両町議会が意見書可決 (3月13日号)
■ 高浜原発4号機、再稼働強行後に緊急停止。相次ぐ事故に怒りの声。日本共産党・節木県議、本会議で稼働中止迫る (3月6日号)
■ 多賀町議選、3月8日告示へ、日本共産党・山口久男さん全力―"福祉・子育て一番の町に" (3月6日号)
■ 【2月県議会・日本共産党の一般質問】 (3月6日号)
 ○節木三千代議員―福祉増進の予算に、湖西線守れ、過労死防止を…
 ○藤井三恵子議員―戦争法廃止、守山養護学校の病弱教育改善を…
 ○杉本敏隆議員―TPP撤退、琵琶湖保全再生、県立校にエアコンを…
■ 多賀町議選・3月8日告示へ。日本共産党・山口久男さん全力―"福祉・子育て一番の町を" (2月28日号)
■ 県議会のNHKへの説明要求で日本共産党県議団が「お詫び文」―"報道への介入につながる" (2月28日号)
■ 政治変革、要求実現へ、新たな拠点―日本共産党県議・藤井三恵子さん事務所開設 (2月21日号)
■ 【日本共産党県議団に聞く】日本共産党県議会議員・節木三千代さん。2016年度滋賀県予算案、県民負担は軽減せず、大企業には手厚く (2月21日号)
■ 17日から、2月県議会始まる―日本共産党県議団、知事と政策協議。"新年度予算で県民要求実現を" (2月7日号)
■ 甲良町議選、日本共産党・西澤さん当選。松元さん及ばず、1議席に (1月31日号)
■ 自民党県議ら海上自衛隊佐世保基地を「視察研修」―"護衛艦にも乗りました" (1月31日号)
■ 甲良町議選、24日投票。日本共産党・西沢氏、松元氏の2議席必ず―"戦争法廃止"、"子育ても老後も安心の町へ" (1月24日号)
■ "県予算へ、改善・充実を"―日本共産党県議団が知事に申入れ (1月24日号)
■ 甲良町議選・19日告示へ―日本共産党・西沢、松元の2議席必ず、"戦争法廃止、安心して暮らせる町に" (1月17日号)
■ 『11月県議会をふり返って』日本共産党滋賀県議会議員・藤井三恵子さん―いのちと暮らし、戦争法廃止…日本共産党県議団は請願10件のうち9件の紹介議員に (1月10日号)
■ 19日告示、24日投票・甲良町議選―日本共産党・西沢、松元両氏が全力。"安心して暮らせる町に" (1月10日号)
■ 11月県議会が閉会―「いのちと暮らしを守る県政を求める請願」や「ゆきとどいた教育を求める請願」など10件提出のうち採択は1件のみ (1月10日号)
■ 愛荘町議会が意見書可決―戦争法「すみやかに廃止を」 (1月10日号)
■ 甲賀市議会が定数3減―民意遠ざける突然の暴挙 (1月10日号)
2015年
■ 11月県議会・日本共産党議員団の一般質問 (12月20日号)
 節木三千代議員:中小企業支援、雇用対策、国保問題…、杉本敏隆議員:TPP、学力テスト、高校のエアコン…、藤井三恵子議員:県立近江学園改築、水道用水料金…
■ 甲良町で「つどい」―"町議選、日本共産党2議席を必ず"。宮本衆議院議員が講演 (12月20日号)
■ 治安維持法国家賠償法の制定を求める意見書―甲良町議会が可決 (12月20日号)
■ 町長が上限超えて購入―甲良町プレミアム商品券疑惑 (12月6日号)
■ 甲良町プレミアム商品券・町長らが大量購入の疑惑―議会調査特別委員会が記者会見 (11月29日号)
■ 長浜市議会・「新しい風」「公明党」会派と市幹部が料亭で宴席。日本共産党市議団が申入れ―"一切禁止せよ!!" (11月1日号)
■ 9月県議会をふり返って―日本共産党県議会議員・杉本敏隆さん (10月25日号)
 ●子ども医療費助成などで論戦
 ●県議10人が本会議を「早退」!?―"県民の監視と批判が必要"
■ 9月県議会が閉会―知事・消費税増税「望ましい」、介護保険の県補助「難しい」と答弁。共産党県議団が追及 (10月25日号)
■ 豊郷町議選・無投票。今村さん、鈴木さん当選―日本共産党が2議席確保 (10月25日号)
■ 豊郷町議選・10月20日告示へ―日本共産党・今村さん、鈴木さん全力。"福祉・教育優先の町に" (10月18日号)
■ 自公ら県議会で暴挙―南京大虐殺・歴史歪曲する意見書を多数で可決 (10月18日号)
■ "「所得税法第56条」の廃止を"―愛荘町議会が意見書可決 (10月18日号)
■ 多賀町議会・高浜原発"再稼働止めるべき"―全会一致で意見書可決 (10月11日号)
■ 9月県議会・日本共産党の一般質問(発言順) (10月11日号)
 ○杉本敏隆議員・戦争法廃止、養護学校整備、子ども医療費…
 ○藤井三恵子議員・琵琶湖保全、原発再稼働反対、マイナンバー…
 ○節木三千代議員・安心できる介護保険、国体簡素化、肝炎対策…
■ 守山市議選おわる。日本共産党1議席減、現職・小牧さんが当選 (10月11日号)
■ 豊郷町議選・10月20日告示へ―"誰もが生きいきと暮らせる町を"―日本共産党・今村えみ子、鈴木べんいち両氏が全力。保育料第2子からの無料化・給付制奨学金制度を (10月11日号)
■ 4日投票・守山市議選(定数22―立候補27)―日本共産党が総力戦、3議席を必ず (10月4日号)
■ 栗東市・「念願の中学校給食」へ一歩。9月市議会で補正予算案を可決 (10月4日号)
■ 守山市議選(4日投票)火ぶた。"3議席で願い実現"―日本共産党・こまき、まつば、あべ候補全力 (9月27日号)
■ 「民報パネル」で質問―"日米合同演習は危険"。日本共産党日野町議・後藤勇樹さん寄稿 (9月27日号)
■ 日本共産党・13日投票の議員選挙 (9月20日号)
 ◆草津市会議員選挙―久保、安里両氏 当選
 ◆竜王町会議員選挙―若井氏が初当選
■ 守山市議選・27日告示へ、日本共産党・小牧、松葉、阿部の各氏が全力―"3議席は願い実現の大きな力"、戦争法案に反対を貫く (9月20日号)
■ 日本共産党が総力戦・13日投票 (9月13日号)
 ◆草津市会議員選挙―久保、石田、安里候補が全力
 ◆竜王町会議員選挙―若井候補、気迫の訴え
■ 9月15日から滋賀県議会開会―日本共産党県議団が知事と懇談 (9月13日号)
■ 草津市議選(9月13日投票)火ぶた―日本共産党・久保、石田、安里候補が全力。医療、福祉、教育充実を (9月6日号)
■ 竜王町議選 9月8日告示・13日投票―日本共産党・若井たけしさん立候補へ (9月6日号)
■ 草津市議選 9月6日告示へ。日本共産党・久保、石田、安里の各氏が全力―"命と暮らしが大切にされる市政を" (8月30日号)
■ 命と暮らし守る県政署名・キックオフ集会―"12月県議会へ、5万筆を" (8月30日号)
■ 多賀町議選(2016年3月31日任期満了)、日本共産党が候補者発表―山口久男さん(66・現) (8月9・16日号)
■ 竜王町議選(9月8日告示、13日投票)、日本共産党が候補者発表―妻・敏子さんの遺志継ぐ・若井猛志さん(64・新) (8月2日号)
■ 4年ぶり、3名の県議団―県民の願いまっすぐ届け、論戦 (8月2日号)
 6月県議会をふり返って―日本共産党県議会議員・節木三千代さん。力を合わせて戦争法案廃案へ全力
 ◆6月県議会での主な議案、意見書等に対する各会派の態度
■ 6月県議会おわる・日本共産党県議団、4年ぶり論戦―国政問題や住民要求取り上げ (7月26日号)
 ◆節木、杉本、藤井さんら県を追及。国保料引き下げや中卒まで医療費無料化…
 ◆自民党県議団―「戦争法案」推進意見書案の提出を断念
■ 全国でも異例、世論に敵対・暴挙―自民党県議団が提出、「戦争法案」推進の意見書案 (7月12日号)
■ 日本共産党県議団が一般質問―4年ぶり節木氏、杉本・藤井両氏は初登壇 (7月12日号)
■ 戦争法案・"推進の意見書に加担しないで"―憲法を守る滋賀共同センターがよびかけ。"自民県議に要請ファクスを" (7月12日号)
■ 6月県議会・日本共産党の一般質問 (7月12日号)
 ○杉本敏隆議員・原発、南北格差、県基本構想、消費税…
 ○節木三千代議員・戦争法案、特別支援学校、子どもの医療費…
 ○藤井三恵子議員・TPP、農業、国民健康保険…
■ "戦争法案許すな" (7月12日号)
 ◆守山市議会で意見書可決―法案の性急可決"慎むべき"
■ "おかしいぞ"。事実言っただけなのに「発言取消し」命令―米原市議会 (7月12日号)
■ オスプレイで意見書可決―野洲市議会。"饗庭野で訓練やめよ" (7月5日号)
■ 9月6日告示、13日投票・草津市議選(定数24)。日本共産党が予定候補発表―"3議席獲得、必ず" (7月5日号)
■ 越大津市長が発言→"集団的自衛権、否定しない"。日本共産党市議団が抗議―「憲法守れ」 (7月5日号)
■ 戦争法案、必ず阻止 (7月5日号)
 ◆議会で>強行採決するな―日野、愛荘両町議会が意見書可決
■ 最低保障年金制度の確立を―日野町議会が意見書を全会一致で可決 (7月5日号)
■ 大津市が次つぎ画策―幼稚園・小中学校を大幅統廃合。幼稚園は21園が対象、小中も削減の方針。住民ら"つぶさないで" (7月5日号)
 ◆"小中学校も統廃合するな"―日本共産党・林まり市議が追及
■ 戦争法案、阻止―各地で (6月28日号)
 ◆議会でも>法案採決反対、慎重審議求める意見書を可決―野洲市、多賀町両議会
■ "戦争法案、絶対に阻止!" (6月21日号)
 ◆強行採決するな―甲良町議会、安保法制で意見書
■ 米原駅地下道、改善へ、"よかった"―日本共産党太田市議が議会で質問 (6月21日号)
■ 日本共産党が予定候補発表 (6月14日号)
 ・豊郷町議選(定数12)―今村恵美子さん、鈴木勉市さん
 ・甲良町議選(定数12)―西澤伸明さん、松元鋒(たけし)さん
■ 「戦争法案」阻止へ (6月14日号)
 【議会で】
 ・米原市議会で、平尾市長―"どこから見ても戦争法案"
 ・藤井市長に申入れ―長浜憲法共同センター
■ 日本の若者の血を流す戦争法案―"必ず廃案に"。安倍政権が審議入り強行。各地で怒り (5月31日号)
 ◆自衛隊基地のまち・高島市民229人が議会請願
■ 臨時県議会・共産党県議団が奮闘。全会派に「提言」―"議会運営の民主化を"。議長、副議長、監査委員を自民党が独占。日本共産党「提言」は"議席数に応じて配分を" (5月24日号)
■ "公的保育の拡充を"―節木県議、県民の立場で討論。保育所・こども園の基準引下げ中止求める (5月24日号)
■ 藤井県議が副委員長に―県議会の所属委員会決まる (5月24日号)
■ 県議会、5会派に (5月24日号)
■ 控室ができたヨ―日本共産党県議団。"県民の声届ける窓口"復活 (5月17日号)
■ 市町議選・日本共産党5市町15氏当選。決意新た、"闘いこれから"。彦根、近江八幡、栗東で全員当選。日野で議席増。大津・14票差で6議席ならず (5月3・10日号)
■ 守山市議選(定数22)・9月27日告示(10月4日投票)―日本共産党が予定候補発表 (5月3・10日号)
■ 大津市議選・日本共産党の当選者 (5月3・10日号)
■ いっせい地方選挙を終えて―日本共産党滋賀県常任委員会の見解。「戦争立法」阻止、党づくりに全力 (5月3・10日号)
■ 県内市町議会議員選挙結果(一覧) (5月3・10日号)
■ "暮らし守る議席、必ず"―大激戦・市町議選26日投票。日本共産党16氏、奮戦 (4月26日号)
■ 攻めのたたかい貫き、必ず全員当選を―市町議選最終盤、日本共産党滋賀県常任委員会の訴え (4月26日号)
■ 市町議選・必ず競り勝つ。寸暇惜しみ宣伝・対話。共産党の全員勝利を、後援会員ら全力―大津で (4月26日号)
■ 日本共産党3議席獲得・県議選。"やったぞ、勝ち取った"―大津、草津で奪還、長浜は初議席。節木さん、杉本さん、藤井さん当選 (4月19日号)
■ "さぁ、後半戦勝利へ全力"―日本共産党・大津、彦根、近江八幡、栗東、日野で (4月19日号)
■ いっせい地方選・後半戦、日本共産党予定候補 (4月19日号)
■ 県議選・主な選挙結果 (4月19日号)
■ 県議選12日投票・大接戦、"命、暮らし守る議席を"。日本共産党が総力戦"「戦争する国づくり」ノー"―志位委員長迎え、街頭演説に1200人 (4月12日号)
■ 日本共産党・奥谷和美県委員長が訴え―最後までの奮闘が勝敗決める。総力をあげて全有権者に訴えつくし、平和守る議席の躍進を (4月12日号)
■ 日本共産党の躍進で安倍暴走ストップ、「戦争立法」許さぬ議席を―志位委員長が大津市で訴え。5人以上の県議団で県民要求を必ず実現 (4月12日号)
■ 県議選・日本共産党6候補奮戦 (4月12日号)
■ 【各党情報】 (4月12日号)
 ◆暴走政治の批判もできず―大津で民主党幹事長
 ◆争点隠しに終始―大津市区の自民党候補
■ 県議選 "躍進のチャンス生かそう"―日本共産党寸暇惜しみ、支持訴え。"県都・大津で2議席奪還を"、日本共産党と後援会員ら全力 (4月12日号)
 ◆「戦争する国許すな」の訴えに共感広がる
 ◆僅差こりごり、ねり歩いて訴え
 ◆宮本衆院議員も来援
■ 県議選12日投票へ・日本共産党が総力戦―"安倍暴走から暮らし守る"。激戦・共産党6氏奮戦。5日、志位委員長も県内入り (4月5日号)
■ 守山市議会・「武力行使反対」意見書―戦闘に巻き込まれる危険あるのに…公明党だけ「反対」 (4月5日号)
■ "青年の声を県議会に"―きのせ共産党候補らトークライブ (4月5日号)
■ 日本共産党の議席がないと…"「請願」提出できない"。「集団的自衛権行使具体化反対」の請願、紹介議員なく、「陳情」に。"大事な問題、議論されず" (4月5日号)
■ 県議選で日本共産党が「公約」 (4月5日号)
■ 「高浜原発再稼働の中止を」―守山市議会が意見書 (4月5日号)
■ "中学校給食の実現を"―栗東市議会が請願を趣旨採択 (4月5日号)
■ "戦争立法ノー"の声、県議会に・日本共産党6氏、5選挙区で奮戦。"安倍暴走"阻止のたたかい―県議選3日告示、「自共対決」の大激戦 (3月29日号)
■ 県議選―対決構図は/どうたたかう…日本共産党滋賀県委員会・奥谷委員長に聞く。躍進の条件をくみつくす大奮闘で「自共対決」を勝ち抜く!! (3月29日号)
■ 2月県議会での主な議案、意見書等に対する各会派の態度 (3月29日号)
■ 4月3日告示・12日投票、県議選―日本共産党の議席獲得が焦点。告示直前、各党・陣営は本番戦。「自共対決」鮮明、各選挙区で激突 (3月22日号)
■ 近江八幡市議選 (定数24)・日本共産党が候補者発表―加藤昌宏さん(73・現) (3月15日号)
■ "「しんぶん赤旗」には保守本流の政治家も登場"、「私は戦争してはならないという立場」―米原市議会で平尾道雄市長答弁 (3月15日号)
■ 日野町議選(定数14)・日本共産党が候補者発表―後藤勇樹さん(50・新) (3月8日号)
■ 日本共産党が4次発表・中川睦子さん(57・新)―県議選彦根市・犬上郡区に擁立 (2月15日号)
■ いっせい地方選勝利へ―日本共産党が各地で決起集会 (2月15日号)
■ 大津市議選(定数38)・日本共産党が候補者発表。林まりさん(54・新) (2月8日号)
■ 日本軍「慰安婦」問題、なかったかのように…歴史を偽造する策動―東近江市議会・自公などが意見書 (2月1日号)
■ 共産党議席の空白で、県議会請願数、激減。前期の34%―"県政に声が届かない異常事態だ" (1月25日号)
■ 共産党が予定候補(第1次)発表―4月19日(市)・21日(町)告示(26日投票)・近江八幡、日野両市町議選に4氏 (1月25日号)
■ 日本共産党が3次発表―県議選東近江・日野・愛荘区に擁立。松本利寛さん(63・新) (1月18日号)
■ 共産党が予定候補(第1次)発表―4月19日告示(26日投票)・大津、栗東、彦根各市議選に9氏 (1月18日号)
■ 11月県議会おわる―賛否分れは意見書1通のみ (1月11日号)
■ 米価下落対策で意見書―彦根、長浜市議会 (1月11日号)
■ 中学校給食を求める請願否決―守山市議会 (1月11日号)
2014年
■ 県議選草津市区に藤井さん―日本共産党が第2次予定候補発表 (11月23日号)
■ "議席奪還、必ず"、県議選勝利へ「アピール」―日本共産党滋賀県委員会が発表 (11月9日号)
■ 安倍政権に審判を下し、県民の声が生きる県議会に―日本共産党2015年滋賀県議会議員選挙に向けたアピール(全文) (11月9日号)
■ 栗東市議補選・伊吹さん、無投票当選。共産党3議席に前進 (11月9日号)
■ 栗東市議補選・2日告示。日本共産党・"福祉第一"、"安倍自公政権に審判を"―9日投票へ、伊吹さん全力 (11月2日号)
■ 「手話言語法」制定求める意見書、県内の全議会で可決―ろうあ協会などの運動実る (11月2日号)
 ◆滋賀県ろうあ協会会長・田邊理恵子さんの話
■ 栗東市議補選・2日告示、9日投票―日本共産党・伊吹さん奮戦。"命と暮らしを守る市政を" (10月26日号)
■ 共産党大津市議団が予算要望―"福祉後退させるな" (10月26日号)
■ "米価下落の打開策を"―彦根市議会が意見書 (10月26日号)
■ 甲賀市議会で集団的自衛権「反対」を主張―市遺族会副会長の無所属議員。"日本国憲法は戦死者の遺書だ" (10月19日号)
■ 栗東市議補選・11月2日告示、9日投票。"伊吹さんで市政変えよう"―共産党が事務所びらき (10月19日号)
■ 9月県議会おわる―オール与党体制、知事の姿勢を問わずじまい (10月19日号)
■ 県議会・民主+対話=新会派「チームしが」結成―エッ!民主党が消えた?憲法、消費税、原発「言えない」―"選挙目当てか" (10月19日号)
■ "肝硬変・肝がんに医療費助成を"―県内全議会が意見書 (10月12日号)
 ◆患者さんが住みやすい環境に―B型・C型肝炎訴訟弁護団・大野聡子弁護士の話
■ 長浜、草津市議会で米対策意見書可決 (10月12日号)
■ 奨学金制度充実求める意見書可決―大津、甲賀市議会 (10月5日号)
 ◆滋賀弁護士会が奨学金電話相談
■ コメ価格暴落"政府は緊急対策を"―甲賀、米原、彦根市議会が意見書・請願 (10月5日号)
■ 税金使って県議ら海外視察。観光も!?自民、民主、「対話」の10氏―政務活動費・計373万円支出 (9月28日号)
■ "米価暴落に歯止めを"―甲良町議会が意見書 (9月28日号)
■ 11月2日告示・9日投票、栗東市議補選。日本共産党が候補者発表―伊吹みちえさん (9月21日号)
■ 「集団的自衛権」反対で請願―豊郷町の住民、町議会に (8月31日号)
■ "水道料維持を"―「高島の水道料金を考える会」が署名1,311筆提出 (8月31日号)
■ 7月県議会おわる―新知事、具体的な道筋示さず (8月24日号)
■ 長浜市議選おわる―日本共産党が3議席獲得・竹内達夫さん、浅見信夫さん、鬼頭明男さん (8月3日号)
■ 27日投票・長浜市議選―8人はみ出しの大激戦。日本共産党、4議席獲得へ奮戦 (7月27日号)
■ 大激戦の長浜市議選・27日投票―竹内、浅見、斉藤、きとう各候補、日本共産党4議席獲得へ総力 (7月27日号)
■ 市議選の争点に浮上―長浜の水道料金、大幅値上げ?!「反対」は共産党市議団だけ (7月27日号)
■ 長浜市議選20日告示・27日投票―日本共産党、4議席へ全力。冷たい市政と対決"くらし、地域守れ" 竹内たつおさん、浅見のぶおさん、斉藤よしのぶさん、きとう明男さん (7月20日号)
■ 20日告示・長浜市議選・日本共産党が議席増へ全力。竹内たつおさん、浅見のぶおさん、斉藤よしのぶさん、きとう明男さん―命、暮らし守る4議席を (7月13日号)
■ 肝硬変・肝がん医療費助成を―県内11市町議会が意見書 (7月6日号)
■ 「手話言語法」制定を―県内8市町議会が意見書 (7月6日号)
■ "議会より温泉旅行"―長浜市議会の元議長・本会議欠席、開き直り (6月29日号)
■ "解釈改憲に反対"守山市議会が意見書 (4月6日号)
■ "教育の自主性確保を"―日野町議会、全会一致で意見書可決 (4月6日号)
■ 2月県議会おわる―"ダムを容認"流域治水条例を可決 (4月6日号)
■ "養護学校の設置基準を"―近江八幡、栗東両市議会が意見書 (4月6日号)
■ 県議会定数削減・3減らし44に―民意切り捨ての暴挙 (3月30日号)
■ 嘉田県政・文化・自然も、福祉も…相次ぎ施設を切り捨て―「朽木いきものふれあいの里」廃止 (3月30日号)
■ 「脱原発」意見書可決・県下12市町議会に (3月9日号)
■ 「解釈改憲行うな」「秘密保護法廃止を」―湖南市議会が意見書 (3月9日号)
■ 高島市議会・定数削減案可決 (3月9日号)
■ 愛荘町議選・共産党議席確保―辰己さん、滝さん当選。得票数・率とも前進 (3月2日号)
■ 日本共産党が候補者発表―長浜市議選・竹内さん、浅見さん、斉藤さん、鬼頭さん (3月2日号)
■ 日本共産党が県議選予定候補(第1次)議席奪還へ3氏擁立―大津市区・節木さん、黄野瀬さん、長浜市区・杉本さん (2月23日号)
■ 23日投票・愛荘町議選大激戦―共産党2議席へ総力。滝すみえ候補、たつみ保候補 (2月23日号)
■ 県議会定数3削減―本紙が情報公開請求。定数検討委員会の実態明らか (2月16日号)
■ 愛荘町議選 18日告示―日本共産党・たつみ保さん、滝すみえさん議席確保へ全力 (2月16日号)
■ 迫る愛荘町議選―"誰もが安心して暮らせる町に"日本共産党・たつみ保さん、滝すみえさん (2月9日号)
■ 大津市農業委員"定数減らすな"―総会で削減反対を確認 (2月9日号)
■ "企業に正規雇用求めよ"東郷野洲市議が初質問 (2月2日号)
■ 危険な交差点・野洲小学校前の五叉路"早急な対応を"―共産党・太田市議が質問 (1月26日号)
■ "高い国保税引き下げよ"―藤田米原市議が初質問 (1月26日号)
■ 県民から悲鳴!!4月、ほとんどの県公共料金値上げ・消費税増税に便乗 (1月12日号)
■ "秘密保護法は抜本修正を"長浜市議会が意見書可決 (1月12日号)
2013年
■ 県議会定数削減3減案―自・民・対話・みんな・公で委員会。密室審議で民意切捨て (12月15日号)
■ 2月23日投票・愛荘町議選―辰己さん、滝さん擁立を日本共産党が発表 (12月15日号)
■ 消費税増税に便乗!?文化・スポーツ施設料金、県がいっせい値上げ案 (12月8日号)
■ "「流域治水条例」大幅修正を"―日本共産党県委員会が「見解」、知事に提出 (11月24日号)
■ 嘉田県政に要求ドッサリ。明るい滋賀県政をつくる会が「これからの県政を考える討論会」開催 (11月17日号)
■ "命と暮らし、地方自治の向上を"―全19市町へ自治体キャラバン (11月17日号)
■ 湖南市議選―日本共産党2議席確保。甲良町議補選は大善戦 (11月3日号)
■ 湖南市議選、甲良町議補選・27日投票へ大激戦 (10月27日号)
■ 甲賀・東近江・野洲・米原、4市議選で共産党12氏当選 (10月27日号)