発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2017年5月21日号

1面写真
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • 「滋賀民報」調査
    子ども医療費
    滋賀県内14市町が通院費助成
    県民、日本共産党の運動で前進

     子どもの医療費助成制度で、竜王町が10月から通院費を中学校卒業まで無料化するなど、2017年度に5市町(来年4月実施の彦根市含む)が対象年齢の引き上げなど助成制度を拡充することが本紙の調べでわかりました。
     県民と日本共産党が「中卒まで無料に」と運動をすすめ、実現したものです。

  • 共謀罪に黙っていられない
    「『共謀罪』に黙っていられない怒りの昼デモ」写真
    怒りの昼デモ
    市民らコール
    "許すな憲法違反"

    「『共謀罪』はいらない」とデモ行進する人たち(10日、大津市)

  • 安倍首相の「改憲」発言に続き…自民党滋賀県連大会―"9条変えろ"大合唱。上野、武村、有村各国会議員ら
  • 子らも「ちんどん屋」さん―大津市で「ちんどんまつり」

2面

  • 【特別寄稿】立命館大学名誉教授・岩井忠熊さん。「教育勅語と安倍政権」―日本軍国主義の思想的淵源
  • 日本共産党いっせい宣伝行動写真
    "安倍改憲、「共謀罪」許すな"
    日本共産党が滋賀県内63駅頭でいっせい宣伝

    宣伝に取り組む日本共産党の人たち(12日、大津駅前)

  • 憲法を守る滋賀共同センターなど、首相「改憲」発言に抗議
  • 全滋賀教組、滋賀県教育委員会と知事に要請―"教育勅語容認を許すな"
  • 71%が「憲法は変えるべきでない」―若者憲法集会滋賀県実行委員会のアンケート結果
  • 『私の活動日誌』米原市議・太田幸代さん―日本共産党議員の必要性を実感

3面

  • 子どもに"戦争体験?"―陸上自衛隊大津駐屯地記念行事で
    陸上自衛隊大津駐屯地記念行事で子どもに155mm榴弾砲操作体験写真
    155mm榴弾砲の操作
    参加者から疑問、"ジュネーブ条約に反する"の声


    子どもを155mm榴弾砲操縦席に(6日、陸自大津駐屯地)

  • 理由なく突然に解雇、"撤回まで闘う"―大津地裁に仮処分申請した加藤佳孝さん(大津市)
  • 滋賀県反核平和連絡会集会写真
    滋賀県反核平和連絡会集会
    "ヒバクシャ国際署名を"

    元SEALDsメンバー・林田さん講演

    「ヒバクシャ国際署名」キャンペーンリーダー・林田さんの講演(13日、大津市)

  • 高浜原発再稼働に反対する宣伝行動写真
    "高浜原発、再稼働するな"
    各地で宣伝、署名行動

    再稼働に反対する宣伝(11日、大津市内)

  • 『山を安全に楽しむための登山教室』―滋賀県勤労者山岳連盟・北村昌文さん その4・清掃登山(クリーンハイク)
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 『自然と共に―伊吹の野生を撮り続けて』 動物生態写真家・須藤一成さん―人を化かす?キツネ
  • 休館中の滋賀県立近代美術館が出前講座実施
  • 第45回クリーンハイク(清掃登山)―5月28日と6月3・4日、滋賀県内12コースで ※問合せ先などは催し案内に記載
  • 書評―『日米安保と戦争法に代わる選択肢』、『真相』

5月14日号 4月30日・5月7日号 4月23日号 4月16日号



滋賀民報社ギャラリー オープン!!

 貸しギャラリーを社屋1階にオープンしました。名称は「ギャラリーQ」。天窓のある町家のギャラリーをぜひご利用下さい。 パンフレット(PDF)

今週のDATA

県内企業の倒産状況
2017年4月

倒産件数負債総額

4件25億3,800万円
前年同月比-42.85%+476.81%
2016年7件4億4,000万円
2015年11件4億9,700万円

負債総額は今年最大。4月度の企業倒産件数は前月より1件減少、負債総額は24億100万円の増加。負債額10億円を超える倒産が発生し、東京商工リサーチ滋賀支店では、「収益改善が進まない企業の倒産は押し上げる可能性がある」と指摘しています。
負債総額1,000万円以上。東京商工リサーチ滋賀支店

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー