発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月380円、1部100円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

県市町議会アイコン

県市町議会 《滋賀民報記事一覧》

    2023年
  1. ■ 3月までが正念場―"インボイス 中止・延期を"。米原市・甲良町議会が意見書、"対応できる状況ではない" (1月29日号)
  2. ■ "ごみの抜本的減量を"、彦根市議会が全会一致で請願採択 (1月29日号)
  3. ■ "給食無償化に財政支援を"、米原市議会が国に意見書可決 (1月29日号)
  4. ■ 滋賀県議会・政治倫理審査会が結論。自民・大野県議の「倫理違反」認める (1月29日号)
  5. ■ 勝共連合幹部ら統一協会「擁護」の陳情、県と10市町の議会に提出。"関係断つな"と「圧力」。被害者家族ら怒り (1月22日号)
  6. ■ 2023年滋賀県議選予定候補―日本共産党が発表(第3次)。甲賀市区(定数3)・小西喜代次さん(新・72) (1月22日号)
  7. ■ 4月16日告示・大津市議選(定数38)、日本共産党が予定候補発表(第2次)。小島義雄さん(76・現) (1月22日号)
  8. ■ 【11月滋賀県議会ファイル】自公ら県民の請願不採択 (1月15日号)
  9. ■ "さぁ、統一地方選の年!!"、住民の声が届く県・市町議会に。日本共産党・滋賀県議選予定候補、"議席増、躍進を" (1月1日号)
  10. ■ 県民の願い実現へ、"強力な日本共産党県議団を"―県議選予定候補座談会。"岸田政権ノーの審判下すチャンス" (1月1日号)
     ◇医療体制強化で命を守れ…大津市区/節木三千代さん(現)
     ◇子どもたちに希望と笑顔を…大津市区/黄野瀬明子さん(現)
     ◇食料危機、気候危機の打開へ…東近江市・日野町・愛荘町区/松本利寛さん(現)
     ◇医療費、給食費無料化は県政でも…近江八幡市・竜王町区/井上佐由利さん(新)
    2022年
  1. ■ 【11月滋賀県議会・日本共産党の一般質問】 (12月25日号)
     ○節木三千代議員―「第8波」対策、子育て支援、県立病院、地方バス対策…
     ○杉本敏隆議員―高等専門学校の設置、琵琶湖漁業、統一協会との関係
     ○黄野瀬明子議員―特別支援学校、高校生一人一台タブレット、災害時のラジオ
     ○松本利寛議員―交通ビジョンと「交通税」、食と農を守る農政への転換
  2. ■ 4月18日告示・日野町議選(定数14)、日本共産党が予定候補発表(第1次)。池元法子さん(70・現)、加藤和幸さん(72・現) (12月25日号)
  3. ■ 政務活動費の使途めぐり日本共産党が県議を刑事告発、議会などに申入れ。"詐欺疑惑"、"是正せよ" (12月25日号)
  4. ■ 日本共産党滋賀県委員会が「2023県議選アピール/憲法を政治に生かし、大型公共事業優先から、暮らし・福祉・教育優先の県政に―日本共産党県議5議席以上で転換を」発表 (12月18日号)
  5. ■ 4月16日告示・栗東市議選(定数18)、日本共産党が予定候補発表(第2次)。青木千尋さん(72・現) (12月18日号)
  6. ■ 滋賀県の財源不足は…"国スポ大会が一つの原因"、三日月知事が認める。11月県議会で日本共産党・節木議員が追及 (12月18日号)
  7. ■ 来春・統一地方選、日本共産党が予定候補(市町議・第1次)発表 (11月20日号)
     ◇大津市議選(定数38)・杉浦智子さん(61)、立道秀彦さん(66)、林 まりさん(62)、柏木敬友子さん(59)
     ◇彦根市議選(定数24)・中川睦子さん(64)、角井英明さん(70)
     ◇栗東市議選(定数18)・伊吹裕さん(44)
  8. ■ "命・暮らし守る施策 実現を"、日本共産党滋賀県地方議員団が県に要望。コロナ対策、「国保料」統一化中止など37項目 (11月13日号)
  9. ■ 日本共産党滋賀県議員団が県に住民監査請求、大野県議の疑惑で。"政務活動費 不正許すな" (11月6日号)
  10. ■ 2023年滋賀県議選予定候補―日本共産党が2氏を発表(第2次)。東近江・日野・愛荘区(定数5)・松本利寛さん(現・71)、近江八幡・竜王区(定数3)・井上佐由利さん(新・57) (10月30日号)
  11. ■ 2023年4月任期満了、近江八幡市議選(定数22)に日本共産党が2氏擁立。候補者発表(第1次)―玉木弘子さん(現・69)、森原陽子さん(現・65) (10月30日号)
  12. ■ 【県政レポート】9月議会を振り返って―日本共産党滋賀県議会議員・杉本敏隆さん。歪み正す日本共産党県議団の役割が輝く (10月30日号)
  13. ■ 9月滋賀県議会おわる―日本共産党提出の意見書に自公など反対 (10月30日号)
  14. ■ 【市町議会フラッシュ】 (10月23日号)
     ◆非課税世帯以外にも5万円支給―甲良町が補正予算を「再議」で可決
     ◆"高齢者の補聴器購入補助を"、甲良・多賀両町議会が請願採択
     ◆"ごみの抜本的減量計画を"、豊郷・多賀両町議会が請願採択
     ◆"東京五輪汚職の解明を"、甲賀市議会が意見書可決
  15. ■ 知事「後援 取り消さない」―統一協会関連団体、正体隠しイベント。県がお墨付き。9月滋賀県議会・日本共産党 杉本・松本議員の質問に答弁。県民の怒りは必至 (10月16日号)
  16. ■ 【9月滋賀県議会・日本共産党の一般質問】 (10月16日号)
     ○杉本敏隆議員―統一協会問題、高時川の異常な濁り、大野議員の不当圧力
     ○黄野瀬明子議員―原発問題、香害対策、生活保護の扶養照会やめよ
     ○松本利寛議員―「琵琶湖文化館」整備、大型量販店の出店、愛知川の水難事故防止
  17. ■ 日本共産党・節木県議が委員会で追及。"病院の独法化は中止を" (10月16日号)
  18. ■ 再審法改正を求める意見書、愛荘町議会が可決 (10月16日号)
  19. ■ 2023年滋賀県議選予定候補―日本共産党が2氏を発表(第1次)。大津市区(定数10)・節木三千代さん(現・64)、黄野瀬明子さん(現・39) (10月9日号)
  20. ■ 公立病院民営化で「市民公開研修会」―日本共産党大津市議団が開催。"市民の命と健康を守ろう" (10月9日号)
  21. ■ "県議の政務活動費 「不正」ただせ"、日本共産党県議団が議長に検討委員会設置を申入れ。独自調査し告発も (10月2日号)
  22. ■ 多賀町・近江八幡市議会、議員定数削減を強行。日本共産党は反対 (9月25日号)
  23. ■ "「国葬」反対を"、"統一協会と断絶を"、日本共産党滋賀県議団が知事に要請。9月議会に向け政策協議会 (9月18日号)
  24. ■ 【滋賀民報 徹底取材】「夫婦別姓敵視」の意見書進めた自民議員の背後に統一協会。県内市町議会に侵食。議員研修会に政務活動費で参加→振込先が「関連団体」 (9月11日号)
  25. ■ 【県政レポート】県立3病院の独立行政法人化(県直営をやめる)問題―日本共産党滋賀県議会議員・節木三千代さん。"命を守る県の役割を発揮せよ"、"世論と運動で独法化は中止に" (9月4日号)
  26. ■ 7月滋賀県議会おわる。自公など県民の請願不採択に (8月28日号)
  27. ■ 「緊急事態条項」意見書、自公などが強行可決―7月滋賀県議会。"戦争に向かう"、暴挙に市民ら怒り。日本共産党など反対、"人権を侵害する条項" (8月21日号)
  28. ■ 【7月滋賀県議会・日本共産党の一般質問】 (8月21日号)
     ○杉本敏隆議員―近江牛の処理・流通に関わる県の対応、「南高北低」問題…
     ○松本利寛議員―「交通税」と国スポ問題、コロナ「第7波」対策…
     ○黄野瀬明子議員―新型コロナ対策、子どもの医療費、高齢期の聞こえの支援
     ○節木三千代議員―県立大学と高専新設、特別支援学校、県立病院、使用料値上げ…
  29. ■ 自民党滋賀県議団が県議会に「改憲」意見書。"独裁に道を開く"―日本共産党県議団、撤回へ運動呼びかけ (8月7日号)
  30. ■ 高島市議が政務活動費を不正使用。市議会が刑事告訴へ (8月7日号)
  31. ■ 長浜市議選・日本共産党の鬼頭・髙山・橋本3氏 当選。斉藤さん及ばず (7月31日号)
  32. ■ 愛荘町議会が「湖東記念病院事件」西山さん招き議員学習会。えん罪当事者の証言じかに聞く。"再審法改正は不可欠" (7月31日号)
  33. ■ 長浜市議選・7月24日投票―"4議席で、いのち・暮らし守ろう!"、日本共産党が総力―きとう、斉藤、髙山、橋本各候補が訴え。定数4減、6人はみ出しの大激戦 (7月24日号)
  34. ■ 東近江、愛荘、日野各議会が「農業への物価高騰対策求める」意見書採択 (7月24日号)
  35. ■ "ごみの抜本的な減量を"―甲良町議会が全会一致で決議 (7月24日号)
  36. ■ 長浜市議選・7月17日告示 定数4減で大激戦。日本共産党4議席へ全力―「市民が主役の市政」実現の推進力、"命・暮らし・平和を守る" (7月17日号)
  37. ■ 長浜市議選・7月17日告示、24日投票―日本共産党4議席確保へ全力。"命、暮らし守る市政を" (7月3日号)
  38. ■ "比例躍進と市議選勝利を"、長浜市で日本共産党が演説会。"命・暮らし守る党" (6月12日号)
  39. ■ 滋賀県議会・日本共産党が補正予算に反対。"事業支援金の継続を" (6月12日号)
  40. ■ 大野議員不当要求で滋賀県議会初の政治倫理審査会。日本共産党が提起、自民除く全会派が請求。"政治倫理基準に反する" (6月5日号)
  41. ■ 高島市議性暴力容疑―性犯罪を許さぬ社会に。被害訴えた高島市議・中川あゆこさん。"泣き寝入りにならないように法が変わるべき" (6月5日号)
  42. ■ "性暴力許さない社会を"、高島市で新婦人が「フラワーデモ」。市議が同僚市議に準強制性交容疑、市議会は辞職勧告を決議。日本共産党 "自ら辞職すべき" (5月29日号)
  43. ■ 【滋賀県議会招集会議】行財政・新型コロナウイルス感染症等危機管理対策特別委員会、黄野瀬議員(日本共産党)が委員長に (5月22日号)
  44. ■ 近江八幡市議補選(定数2)、日本共産党・井上さんトップ当選。1万2,000票獲得 (4月24日号)
  45. ■ 大野議員の不当要求疑惑に"審査会設置を"―日本共産党滋賀県議団が要請 (4月24日号)
  46. ■ 近江八幡市議補選(欠員2)、4月17日投票―日本共産党・井上さゆり候補全力。"3議席で、さらに要求実現を" (4月17日号)
  47. ■ 【議会フラッシュ】 (4月17日号)
     ◆"沖縄戦戦没者の遺骨収集を"、県や大津・守山市議会で意見書可決
     ◆病床確保補助金の継続求める―甲賀市議会が意見書
     ◆"精神障害者に医療費助成を"、彦根市議会で意見書可決
  48. ■ 4月10日告示、17日投票・近江八幡市議補選(欠員2)―日本共産党「3議席で市民の願い実現を」、井上さゆりさん全力。"平和、命、暮らしを守ろう" (4月10日号)
  49. ■ 【県政レポート】高校タブレット、気候危機打開…2月議会を振り返って―日本共産党滋賀県議会議員・松本利寛さん。県民の要求運動との対決が鮮明に (4月10日号)
  50. ■ 長浜市議選(定数22)、7月任期満了―日本共産党が予定候補発表(第2次)。橋本典子さん(68・新) (4月3日号)
  51. ■ 4月10日告示、17日投票・近江八幡市議補選―日本共産党3議席回復へ、井上さゆり予定候補が全力。"市民の声を届けたい" (4月3日号)
  52. ■ 2月滋賀県議会おわる。自民・公明、県民の請願3件に反対 (4月3日号)
  53. ■ ロシア非難決議、滋賀県内全議会が可決 (4月3日号)
  54. ■ 近江八幡市議補選(欠員2)・4月10日告示、17日投票―日本共産党が予定候補発表。井上佐由利さん(57・前)。"住民の願い実現 暮らしに希望を" (3月27日号)
  55. ■ 日本共産党滋賀県議団が補正予算組み替え動議。"国スポ基金10億円は高校タブレットに" (3月27日号)
  56. ■ 【2月滋賀県議会・日本共産党の一般質問】 (3月13日号)
     ○杉本敏隆議員―国スポ・障スポ準備、1人1台タブレット、ネオニコ系農薬
     ○節木三千代議員―保健所の人員・体制強化、事業者への支援、痴漢防止
     ○黄野瀬明子議員―コロナ「第6波」対策、男女賃金格差の解消
     ○松本利寛議員―ロシア侵略抗議、予算案と知事の政治姿勢、CO2削減目標引上げ
  57. ■ "ロシアはウクライナ侵略やめろ"―滋賀県議会・県内10市町議会が抗議や非難決議 (3月13日号)
  58. ■ "事業者支援拡充を"、日本共産党・節木県議が質問 (3月6日号)
  59. ■ 長浜市議選(定数22)、7月任期満了―日本共産党が予定候補発表(第1次)。鬼頭明男さん(48・現)、斉藤佳伸(よしのぶ)さん(70・現)、髙山亨(とおる)さん(66・現) (2月27日号)
  60. ■ 愛荘町議選・辰己さん、滝さん無投票当選。日本共産党が現有議席確保 (2月27日号)
  61. ■ 愛荘町議選、2月22日告示・27日投票―日本共産党、現有2議席確保へたつみさん、滝さん全力。"命・暮らし守る町に" (2月20日号)
  62. ■ 愛荘町議選・2月22日告示―日本共産党 "2議席確保で願い実現へ"、辰己、滝両現職が全力。"コロナ禍から命守る" (2月13日号)
  63. ■ 【県政レポート】11月議会を振り返って―日本共産党滋賀県議会議員・杉本敏隆さん。「福祉職員の待遇改善を求める請願」に自・公・さざなみが反対 (1月23日号)
  64. ■ 【市町議会フラッシュ】 (1月23日号)
     ◆草津で「気候非常事態宣言」、市と議会が調印。"CO2実質ゼロへ"
     ◆"インボイス中止を"―甲賀市議会が意見書可決
     ◆"精神障害 医療費助成充実を"、彦根市議会が請願採択
     ◆"米価下落に対策を"―滋賀県内11市町で意見書可決
  65. ■ "参院選・知事選勝利を"、日本共産党滋賀県議団が新春訴え (1月16日号)
     ◆日本共産党県議・新年ご挨拶
  66. ■ 11月滋賀県議会おわる。県民の請願を不採択に (1月16日号)

これ以前の一覧