発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月380円、1部100円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2021年8月1日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面

  • 被爆76年・核禁止条約発効 "核兵器に「反対」を"
    長崎で被爆した神原(こうばら)志津江さん(81・湖南市)
    "被爆国の役目果たして"

     人類初の原爆が広島・長崎に投下されて76 年。そして今年は、核兵器禁止条約が発効して初めての「原爆の日」を迎えます。
     1945年8月9日、長崎で被爆した神原(こうばら)志津江さん(81・湖南市)にお話を聞きました。

  • "政府は批准を"―核兵器禁止条約で意見書・署名、滋賀県内7議会、5市町長
  • "五輪より命守れ"、日本共産党が各地で訴え
    日本共産党街頭宣伝(大津)写真
    総選挙、比例倍増へ全力 ◆小村予定候補が野洲・大津で

    訴える(左から)小村氏、黄野瀬氏(24日、大津市)


    日本共産党街頭宣伝(草津)写真
    ◆武山予定候補が草津で

    訴える武山氏(中央)、佐藤氏(右)ら(25日、草津市)

  • 魚を追いかけ歓声―滋賀県南郷水産センター(大津市)

2面

  • 【県政レポート】6月議会を振り返って―日本共産党滋賀県議会議員・黄野瀬明子さん。住民の願いや不安を置き去りにしたダム建設は認められない
  • 6月滋賀県議会終わる。日本共産党が討論―"予算はコロナ対策集中を"
  • "大型ごみ処理場建設 見直しを"
    「荒神山を守る会」結成の集い写真
    「荒神山を守る会」結成
    彦根市住民ら約100人が集会

    集会で開かれたパネルディスカッション(18日、彦根市)

  • 最低賃金幅引き上げを求める意見書提出写真
    "最低賃金を1,500円に"
    労組や青年が審議会に意見書提出

    意見書を提出する自治労連、県労連役員ら(20日)

    ◆"最賃大幅引き上げを"、滋賀弁護士会が「会長声明」
  • 【県内各地の平和の行事】

3面

  • 本紙調査・広がる"生理の貧困"対策。滋賀県内8市町が生理用品を配布、公共施設や小中学校など
  • 看護学生にPCR検査補助(滋賀県)。教員ら歓迎 "ぜひ活用を"
  • 淡海の妖怪イラスト原画展~ギャラリーQで
    「淡海の妖怪イラスト原画展」写真
    連藤さんが描く妖怪に感嘆
    「滋賀民報」連載執筆者・杉原正樹さんが講演

    原画を見る来場者(25日、大津市)

  • "核兵器禁止条約の批准を"、「甲賀市民の会」が自動車パレード(戦争させない甲賀市民の会・田中哲さん寄稿)
  • 連山昂太(つれやまこうた)の『昂太の書』 ◆今月の書「嬉」
  • 【絵手紙・読者の声】
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』

4面

  • 『ほんを語る』「歴史家の案内する滋賀」滋賀県立大学人間文化学部地域文化学科/文理閣
    滋賀県立大学教授(学科長)・亀井若菜さん、滋賀県立大学教授(編集担当)・京樂真帆子さん。滋賀県立大学の教員14氏が執筆。"まち歩きに連れていける本です"
  • 『ニホンミツバチとともに暮らして』 尼川タイサクさん。⑧「ネオニコ系農薬の危険性」 ミツバチの声を代弁…ぜひ知ってほしい
  • 『読者の文芸』

7月25日号 7月18日号 7月11日号 7月4日号



お知らせ

 8月8日付と15日付を合併号にして8月8日付で発行することにしましたので、お知らせいたします。

(株)滋賀民報社

滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

今週のDATA

滋賀県内企業の倒産状況
2021年6月

倒産件数負債総額

3件3,000万円
前年同月比-72.72%-95.92%
2020年11件7億3,500万円
2019年7件2億900万円

倒産件数、負債総額とも減少。県内の6月の企業倒産(負債額1,000万円以上)は前月より2件、負債総額は4,900万円減少。同支店は新型コロナワクチン接種の状況次第で、「経済活動の停滞が長期化し、業績回復を果たせないと判断する『あきらめ型』の倒産が増加していく可能性」を指摘しています。
東京商工リサーチ滋賀支店

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー