発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2018年12月16日号

1面画像
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面

  • "実弾訓練やめろ!!"―迫撃砲弾事故―「あいば野集会」に350人
    「自衛隊の実弾演習に反対するあいば野集会」写真
    「実弾演習反対」と書かれた紙などを掲げてアピールする参加者(8日、高島市今津町・住吉公園)
    安倍改憲NO!日米演習反対!
    "住民の命を守って"

     高島市の陸上自衛隊饗庭野演習場の迫撃砲弾事故(11月14日)を受け、「安倍9条改憲NO!市民アクション・滋賀」などが8日、事故が起こった同市今津町で「安倍9条改憲NO!日米合同軍事演習反対!住民の命をまもり、自衛隊の実弾演習に反対するあいば野集会」を開き、約350人が参加しました。
     実弾射撃訓練の中止や第三者調査委員会を設置しての原因究明、オスプレイ参加の日米合同演習(来春予定)中止などを決議し、今津駐屯地周辺をデモ行進しました。

    「自衛隊の実弾演習に反対するあいば野集会」デモ行進写真
    デモ行進でアピール


    集会後に市内をデモ行進(8日、高島市今津町)


    ◆"9条生かす平和こそ"―日本共産党・佐藤さんが宣伝
  • 巨額な国体費用削減、"県民の暮らし応援を"―「明るい滋賀県政をつくる会」が学習会
  • クリスマスの凧と絵本展
    12月24日まで、東近江大凧会館

     サンタクロースやトナカイなどの凧と、親子で楽しめるクリスマスの本を集めた「"たのしさいっぱい"クリスマスの凧と絵本」展が24日まで、世界凧博物館東近江大凧会館で開かれています。
     展示ロビーはクリスマス気分に。

2面

  • 「沖縄連帯滋賀のつどい」写真
    糸数参議院議員招き、沖縄に連帯
    「革新の会しが」など"つどい"

    糸数参院議員が沖縄の実情・歴史を講演(8日、大津市)

  • "私学助成を増やして"―「滋賀の私学助成をすすめる会」、署名11万4,316筆提出
  • 滋賀県母親大会連絡会が「赤紙」配り
    滋賀県母親大会連絡会「12・8」平和行動写真
    「安倍9条改憲NO!3000万人署名」呼びかけ
     「12・8」平和行動

    太平洋戦争開戦(1941年)の日に、「不戦」をアピール、(草津駅前)

  • 『平和運動 この一年』滋賀県平和委員会代表理事・早藤吉男さん―饗庭野で初の「統一集会」。迫撃砲事故に抗議、実弾射撃訓練の中止求める
  • 『検証―えん罪日野町事件』 第9回・弁護団の粘り強い取り組み
  • 甲賀で16人が怒りの声―"国会は悪法製造器だ!"(甲賀労連・田中哲さん寄稿)

3面

  • 大津市・放課後児童クラブ―「90人に蛇口が3つだけ」「荷物もぎゅうぎゅう詰め」
    "施設の整備拡充を"、足を踏むほど「超過密」。職員の処遇改善も急務

     大津市立放課後児童クラブ(学童保育所)で入所児童数が急増する一方、施設拡充が追い付かない事態が続いています。
     あるクラブでは、2010年に83人だった登録児童数が今年は2倍の161人。
     指導員が「子どもの足を踏まないよう苦労することもある」と話す超過密状態です。夏休みの一時入所でさらに45人の児童の登録を受け入れたという、このクラブを訪ねました。

  • 「県民要求実現実行委員会」請願行動写真
    憲法守れ、医療・国保拡充…
    「県民要求実現実行委員会」が滋賀県知事に個別請願

    県に請願書を提出する瀧上代表ら(6日)

  • 河かおるさん講演会に120人―安保法制の廃止を求める湖東の会(事務局・中野善之助さん寄稿)
  • 滋賀県民主教育研究所30周年記念の集い写真
    滋賀県民主教育研究所、30周年記念で集い
    京都教育センター代表・高垣さんが記念講演

    集いであいさつする黒田理事長(1日、大津市)

  • 日本共産党が「年末募金」訴え
  • くらしとせいじカフェ・玉﨑 洋子さん 『オーガニックライフのすすめ』(連載記事)
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 『市居みかの "続" 絵本はすてき』(最終回) 今月のテーマ:「こうしたらいいのになぁ…」
    ◆私のおすすめ:「ヘリオさんとふしぎななべ」 市居みか、アリス館
  • 書評―『原発からの命の守り方』、『西の魔女が死んだ』

12月9日号 12月2日号 11月25日号 11月18日号



滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

編集部短信太陽アニメ画像

 年の瀬が迫り、編集部は新年号や来年企画の準備など、いつも以上の慌ただしさ。年内の発行も次号を残すだけとなりました。「こんな新聞があったんですね」と取材に応じてもらえた方、初めて執筆いただいた方…。今年も出会いの輪が広がりました。安倍政治に党派を超えて怒りの強さも実感。「政治を変えたい!」、多くの県民の思いをつなぎ、エネルギーに変えていければと。来年も新たな人たちに登場いただけるよう準備中です。どうか支え、広げて下さい。

【広がった
 出会いの輪】

今週のDATA

増える滋賀県観光入込客数
順位観光地名
(所在市町)
延観光客数
(人)
1ラ コリーナ
(近江八幡市)
2,833,900
2黒壁ガラス館
(長浜市)
1,951,900
3多賀大社
(多賀町)
1,701,300
4道の駅 藤樹の里
(高島市安曇川)
839,100
5彦根城
(彦根市)
836,300
6希望ヶ丘公園
(野洲市、湖南市、竜王町)
787,100
7道の駅 かがみの里
(竜王町)
719,300
8道の駅 妹子の郷
(大津市)
694,000

2017年、3年連続で過去最高を更新。2017年、滋賀県を観光で訪れた人は5,248万人で前年より171万人増加(+3.4%)。
滋賀県集計。表は2017年のベスト8

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー