発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月380円、1部100円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2021年6月13日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面

  • 饗庭野(高島市)で日米共同訓練今月下旬から
    米陸軍と自衛隊の"最大の野外演習"
    危険な戦争訓練 18回目

     高島市の陸上自衛隊・饗庭野演習場で今月下旬に日米共同訓練が予定されていることが4日、明らかになりました。
     訓練の詳細は「日米間で調整中」と言いますが、米陸軍と陸上自衛隊による大規模な実戦訓練(オリエント・シールド=「東洋の盾」)とみられます。

    ◆あいば野平和運動連絡会 事務局長・泉勝男さんの話。"防衛とは無縁。中止を"
  • 国民健康保険料(税)―「滋賀民報」調べ。県内8市町が値下げ、日本共産党などの運動実る
  • "日本共産党躍進で新しい政治を"
    日本共産党国政報告会写真
    穀田衆院議員が国会情勢を報告
    近江八幡で

    国政報告会で訴える穀田氏(6日、近江八幡市)

    ◆日本共産党街頭国政報告、26日 大津市内2ヵ所で。清水忠史衆院議員、武山彩子近畿比例ブロック予定候補がお話 ※詳細は催し案内に掲載
  • 第一大戸川橋梁(甲賀市信楽町)写真
    信楽高原鐵道鉄橋が国重要文化財に
    第一大戸川橋梁(甲賀市信楽町)

    SKR第一大戸川橋梁

2面

  • 生活保護費引き下げ不服審査・"全国に例のない画期的勝利"。2018年に申立て、全員(大津・守山)の請求実る
    ◆滋賀第一法律事務所 弁護士・永芳明さん。基準引き下げが憲法違反であることが広く明らかに
  • "滋賀3区から政権交代を"
    「滋賀3区市民の会」決起集会写真
    「市民の会」が決起集会―草津市
    嘉田さんが国会報告、野党と佐藤さんが訴え

    嘉田、佐藤両氏、「市民の会」と各党代表(5日、草津市)

  • "核兵器禁止条約の批准を"、滋賀県平和委員会が大会(事務局長・木村晨二さん寄稿)
  • "民商運動の成果を確信に"―滋賀県商工団体連合会が総会(事務局長・植田義和さん寄稿)
  • "生活と地域経済守ろう"、滋賀銀行従業員組合が大会
  • 美浜3号機・ずさん工事、日本共産党・笠井衆院議員が再び追及。"再稼働は中止せよ"
  • 甲賀で「甲賀・湖南もうだまっていられない怒りのつどい」(戦争させない甲賀市民の会・田中哲さん寄稿)
  • 『みんぽうポスト』

3面

  • 子ども医療費・湖南市で中卒まで無料に。父母ら大喜び、党派超え運動実る
  • 東京五輪 深まる矛盾―ホストタウン市困惑。"選手団との交流ムリ"
  • 憲法を守る滋賀共同センター学習会写真
    「慰安婦」攻撃 国際的に違和感
    憲法を守る滋賀共同センターが学習会

    共同センターの学習会(4日、大津市)

  • 『ヒト人now』成安造形大学で「SOGIサークル」を立ち上げた・藤本和颯(わか)さん。"自分らしく過ごせるように"
  • コロナ禍の助け合い、米原市で食料支援バザー。平尾市長も参加(同実行委員会事務局・冨田清和さん寄稿)
  • "わぁー、素敵!"、國松厳太郎遺作展
    「國松厳太郎遺作展」写真
    53冊のスケッチブックも展示
    滋賀民報社内ギャラリーQで

    國松さんの作品に見入る人たち(6日、大津市)

  • 『発酵食』 龍谷大学教授・島(しま)(じゅん)さん。第6回 ぬか味噌は生きている

4面

  • 『近江の古墳の性格と築造氏族』滋賀大学名誉教授・小笠原好彦さん 第11回:古保利古墳群(こぼり)(長浜市)。相互に強いつながりをもつ同族関係にある2つの親族集団の首長墳
  • 『伊吹山 やまはな便り』伊吹山ネイチャーネットワーク事務局長・山下吉和さん ③「初夏の西登山道」~ヤマアジサイ~ 花の根元には珍しいカタツムリがいるかも

6月6日号 5月30日号 5月23日号 5月16日号



滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

編集部短信星アニメ画像

 「東京五輪ムリやで」 行く先々で急速に強まる声。大津の商店街に置かれている地域情報紙が、市内で調査した結果を報じていました。「オリンピック『中止すべき』85%」。「政府へ願う大津市民の声」の見出しが。「緊急事態宣言」の最中も連日多数の感染者が出ているのに、9万以上とも言われる人々を世界中から呼び込もうとする菅政権。国民の怒りは当然です。「抜かれたね」と記者の弁。

【地域情報紙も
  五輪特集】

今週のDATA

中小企業振興資金の利用実績(滋賀県)
件数金額
(百万円)
20162,07817,387
20171,67912,864
20181,3379,064
20191,2378,363
202018,320306,666

 滋賀県が県内の中小企業の経営強化と振興発展を目的に設けている「県中小企業振興資金」融資制度で、昨年度の融資の総利用実績(新規貸付)は、新型コロナの影響により資金需要が急増。前年度件数より14.8倍、金額で36.6倍となりました。(単位/件、百万円)
滋賀県商工観光労働部、2021年5月発表

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー