発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2019年4月21日号

1面画像
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

7面写真
4面記事一覧


1面

  • "日本共産党で暮らし守る"―市町議選・4月21日投票
    大津市・日本共産党6候補写真
    大津市・日本共産党の(左から)小島、林、杉浦、柏木、岸本、たてみち各候補
    大津市(定数38)、近江八幡市(定数24)、彦根市(定数24)、栗東市(定数18)、日野町(定数14)、豊郷町(補選。欠員2)
    1票争う大激戦、"必ず勝つ"―各地で総決起

    栗東市・日本共産党2候補写真 彦根市・日本共産党2候補写真
    (写真左)栗東市・日本共産党の(左から)伊吹、青木両候補
    (写真右)彦根市・日本共産党の(左から)角井、中川両候補
     大激戦の市町議選が21日、投票を迎えます。
     日本共産党は、大津、彦根、近江八幡、栗東の4市と日野、豊郷(補選)両町に16氏を擁立。各党陣営が総力あげて1票を奪い合い、県議選で議席を減らした自民党は安倍政権の浮沈をかけて保守陣営をテコ入れ。「安倍政治を地方から追い詰めよう」と訴える共産党が、これと切り結んでいます。(2面に関連記事)
    近江八幡市・日本共産党3候補写真 日野町・日本共産党2候補写真 豊郷町・日本共産党候補写真
    (写真左)近江八幡市・日本共産党の(左から)玉木、ひやま、もりはらの各候補
    (写真中央)日野町・日本共産党の(左から)かとう、池元の各候補
    (写真右)豊郷町・日本共産党の高橋候補
  • "最後までの奮闘が勝敗わける"―日本共産党・石黒滋賀県委員長が訴え
  • "今年も無病息災"―伊勢大神楽の獅子舞(大津市で)

2面

  • 統一地方選・後半戦の市町議選、日本共産党候補16氏が全力(主な活動地域紹介)
  • 日本共産党滋賀県議団、4氏初揃い―"頑張ります!!"
  • 市町議選 ヒヤヒヤ・1票が当落分ける。"最後まで大奮闘を"―後援会など決起
  • 日本共産党が「統一地方選躍進募金」訴え

3面

  • 市町議選でも大争点―国民健康保険料、滋賀県平均40万4,209円。強まる不安、"値下げして"
  • 湖東記念病院事件・4月23日、再審へ三者協議開始。救援会などが無罪勝利へ宣伝計画
  • 『ヒト人now』全滋賀教職員組合委員長・澤豊治さん。"子どもに正面から向き合う仲間を"
  • "不当解雇の一掃を"―滋賀県労連・一般労組が大会
  • くらしとせいじカフェ・玉﨑洋子さん 『オーガニックライフのすすめ』(連載記事)
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 自然の中で動物とふれあおう―甲賀市信楽町神山・山田牧場
    甲賀市・山田牧場の乳牛写真
    牧場の働き手はやっぱり乳牛
    "乳搾りも体験できるよ"
    売店やバーベキューで楽しく
    山田牧場代表・山田氏写真

    ふなずし、朝宮茶、弥平トウガラシを材料にチーズの新商品も開発

    山田牧場代表の山田さん

  • 「漫画家による仏の世界展」5月19日まで、大津市・三井寺で。滋賀で初、60人のユニークな作品
  • 『天井桟敷』演劇紹介―トム・プロジェクト プロデュース『黄色い叫び』―台風の夜、若者たちの想いが絡み合う群像劇
  • 『ワクワクシネマ』―「焼肉ドラゴン」

4月14日号 4月7日号 3月31日号 3月24日号



滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

お知らせ

 4月28日付と5月5日付を合併号にして、4月28日付で発行することにしましたので、お知らせいたします。

(株)滋賀民報社

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー