発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2019年8月11日・18日合併号

1面画像
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

7面写真
4面記事一覧


1面

  • "狭い" "暑い" 学童保育
    滋賀県内44%が最低基準以下
    遅れる施設整備、職員確保
    児童数は20年前の6.6倍に激増

     「狭すぎる」「隣りの子にぶつかる」「人が多すぎて暑い」――。
     共働き家庭などの小学生が過ごす学童保育(放課後児童クラブ)。利用する児童が激増する中、子どもたち、保護者、指導員から狭い施設などに不満や怒りの声があがっています。
     夏休みは、利用児童数がさらに増え、「狭い」「暑い」はいっそう深刻です。(2面に関連レポート)

  • ヒロシマ・ナガサキから74年―核兵器のない世界を
    三井寺「原爆犠牲者慰霊法要」写真
    ◆大津市の三井寺で、原爆忌
     法要や「戦争体験を語る会」

    「世界平和」「核兵器廃絶」などの願いを託して、1,500個の風船を放つ市民ら(6日、大津市・三井寺)

    反核平和マラソン写真
    滋賀反核平和マラソン


    県庁前へゴールする反核平和マラソン(6日、大津市)

2面

  • 9月1日告示、8日投票・草津市議選(定数24)。日本共産党が予定候補発表
    草津市議選・日本共産党予定候補写真
    (左から)藤井 三恵子さん(57・元) 高玉 敬子さん(68・新) 西川仁さん(72・元)
  • 深刻・学童保育、狭すぎる。大津市の子どもたち、"暑い" "ぶつかる" "勉強できない"。保護者ら、"人権問題だ"
  • 中央最賃審議会答申は866円―滋賀県労連が意見陳述、"最低賃金は1,500円に"
  • 滋賀労働局が発表、労災死亡が急増、先月までに8人
  • きょうされん滋賀支部が県に要望―"優生手術被害者の救済を"
  • 【明日へ駆ける】日本共産党参院議員・大門実紀史さん―「夏の読書はこれ」

3面

  • 滋賀「キンカン行動」パレード写真
    「原発ゼロ」訴え、350回
    滋賀「キンカン行動」、関電前までパレード

    第350回「キンカン行動」で市民らが関電滋賀支社前までパレード(1日、大津市)

  • "もっと簡素化を"―滋賀国体問題で「県民フォーラム」。"暮らし応援"の新署名も
  • 『ヒト人now』「二十歳の軌跡」展で、力強く「夢」―書家・連山昂太(つれやまこうた)さん(守山市)
  • "支所・公民館を守れ"―「支所・公民館を守る大津市民の会」 市役所前で宣伝
  • 新選組・土方さんらもついウッカリ―「江戸時代の"わすれもの"」展。8月18日まで、草津宿街道交流館で
  • インストラクター・加藤みずえさん 『おうちでできるヨガ~ココロとカラダを癒し、リラックス』(月1回掲載)

4面

  • 『新説・古代近江の三都を探訪する』⑰ 滋賀大学名誉教授・小笠原好彦さん 第2章「紫香楽宮」・紫香楽宮跡と甲賀宮―1 紫香楽宮の離宮と甲賀宮の陪都
  • 『淡海の妖怪』 案内人…淡海妖怪歴26年、編集者・杉原正樹さん 其の十六・幽霊編―壱 「幽霊画」(米原市)・「お菊の皿」(彦根市)
  • 【新刊本】「検証 奈良の古代遺跡 古墳・王宮の謎をさぐる」―小笠原好彦氏が「奈良民報」連載を本に

8月4日号 7月28日号 7月21日号 7月14日号



滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

まーおばちゃんの紙芝居 8月26日(月)~28日(水)

お知らせ

 8月11日付と18日付を合併号にして8月11日付で発行することにしましたので、お知らせいたします。

(株)滋賀民報社

今週のDATA

滋賀県内の主な水浴場の水質判定推移
水浴場名市名調査年
'16'17'182019
松の浦大津BBAB
近江舞子大津BBAA
宮ヶ浜近江八幡AAAAAAB
新海浜彦根BBBAA
松原彦根AAABB
南浜長浜AAAAAA
二本松長浜AAAAAAA
マキノサニービーチ高島AAAAAA

糞便性大腸菌群数、油膜、COD、透明度、pHなどを検査。水質AA=水質が特に良好、A=水質が良好、B=水浴は可。滋賀県琵琶湖環境部2019年6月発表

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー