発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月380円、1部100円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀県内 各地の催し

※新型コロナウイルスの影響により、催しが延期・中止されることも予想されます。開催状況については主催者にお問合せください。
■2021年原水爆禁止国民平和大行進・滋賀県内
6月16日(水)~21日(月)
詳細はこちら→予定一覧
問合せ:同滋賀県実行委員会 077-521-2536(滋賀県労連気付)、090-1711-6646(西野さん)
■障滋協(障害者の生活と権利を守る滋賀県連絡協議会)・県との懇談「コロナ禍での『困りごと』『悩み』を伝えよう」
6月22日(火) 13:00
大津市・教育文化会館 3階(JR大津駅南口から徒歩7分)
オンラインでの参加も可
申込み:FAX・077-522-4978(教育文化会館)
■新婦人大津支部教科書カフェ
6月23日(水) 13:30
大津市生涯学習センター 201学習室(京阪膳所本町駅から徒歩7分)
同館で行われる、来年度に使用される「教科書展示会」を見て交流します
問合せ:077-525-5384
■「市民と野党の共闘」の歴史に学ぶ
6月25日(金) 18:30
守山駅前コミュニティホール(JR守山駅直結、セルバ守山3階)
講師:革新の会しが代表世話人、元日本共産党滋賀県委員長・西田清さん
主催:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民の会しが、3区市民の会
連絡先:090-8529-1149(大道さん)
■日本共産党街頭国政報告
6月26日(土)
◆11:00・石山駅デッキ
◆12:30・JR堅田駅前
弁士:清水忠史衆院議員、武山彩子近畿比例ブロック予定候補
YouTubeでライブ配信もします→石山堅田
問合せ:077-522-8210(日本共産党滋賀県委員会)
■2021沖縄連帯のつどい
6月26日(土) 14:00
大津市・滋賀弁護士会館(JR大津駅から徒歩1分)
オンライン講演:「辺野古新基地建設に反対するたたかいの展望」(新基地建設反対名護共同センター・早坂義郎さん)
主催:安保破棄滋賀県実行委員会、革新の会しが、滋賀県平和委員会
オンライン視聴の申込み:ioka_brass@yahoo.co.jp
■日米合同演習反対あいばの集会
6月27日(日) 14:00
高島市・今津東コミュニティセンター(JR近江今津駅から徒歩5分)
15:30~ デモ行進
主催:ふるさとをアメリカ軍に使わせない滋賀県連絡会


滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

編集部短信星アニメ画像

 「東京五輪ムリやで」 行く先々で急速に強まる声。大津の商店街に置かれている地域情報紙が、市内で調査した結果を報じていました。「オリンピック『中止すべき』85%」。「政府へ願う大津市民の声」の見出しが。「緊急事態宣言」の最中も連日多数の感染者が出ているのに、9万以上とも言われる人々を世界中から呼び込もうとする菅政権。国民の怒りは当然です。「抜かれたね」と記者の弁。

【地域情報紙も
  五輪特集】

今週のDATA

中小企業振興資金の利用実績(滋賀県)
件数金額
(百万円)
20162,07817,387
20171,67912,864
20181,3379,064
20191,2378,363
202018,320306,666

 滋賀県が県内の中小企業の経営強化と振興発展を目的に設けている「県中小企業振興資金」融資制度で、昨年度の融資の総利用実績(新規貸付)は、新型コロナの影響により資金需要が急増。前年度件数より14.8倍、金額で36.6倍となりました。(単位/件、百万円)
滋賀県商工観光労働部、2021年5月発表

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー