発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月380円、1部100円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2021年10月24日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面

  • 衆院選火ぶた―"力合わせ政権交代を"
    日本共産党街頭宣伝写真
    日本共産党、総力戦
    小池書記局長が来援

    声援に応える日本共産党の(左から)佐藤、たけやま両候補と小池氏(19日、草津駅前)

  • 野党が政策協定に調印。「市民の会しが」と必勝誓う
  • 日本共産党滋賀県常任委員会が訴え―比例代表での躍進、小選挙区勝利を。"全有権者に日本共産党の政策と魅力を広げて"

2面

  • 「市民の会しが」が集会、"滋賀から政権交代を"
    市民の会しが「10・17県民集会」写真
    「野党統一候補」4氏が決意

    「野党統一候補」の勝利へ決起する参加者(17日、大津市)

  • 日本共産党、5市で11氏当選
    米原市ばんざい写真
    米原市議選で議席増
    東近江・湖南・甲賀で現有議席確保

    議席増を喜ぶ日本共産党事務所(17日)

    東近江市ばんざい写真 湖南市ばんざい写真
    (写真左)東近江市・3議席に歓声をあげる日本共産党事務所(17日)
    (写真右)湖南市・勝利に沸く日本共産党事務所(18日)
    ◆滋賀県内市議選得票結果
  • 日本共産党が「総選挙募金」訴え

3面

  • 衆院選・比例躍進へ、日本共産党が各地で。電話で、街頭で、対話・宣伝

    ◆"いのち守る政治に変えよう"、大津市・滋賀学区後援会が連日行動
    ◆おおつ女性後援会が元気に街頭アピール
    ◆大門参院議員、大津市で街頭宣伝。"政権交代を"
    ◆長浜の後援会員・LINE「友だち」143人にメッセージ送信。"命を守る政治へ共産党を伸ばして"

  • "気候危機の打開を"、日本共産党・佐藤こうへい候補、環境保護団体「あちゃはぴ」。語り合い、熱いエール
  • 若者ら "選挙、考えたい"―候補者を招き「くらしとせいじカフェ」
  • 『みんぽうQUIZ』(クイズ月1回掲載)

4面

  • 『近江の古墳の性格と築造氏族』滋賀大学名誉教授・小笠原好彦さん 第20回:太鼓塚古墳群(大津市)。扇状地の頂部に形成された渡来系氏族の群集墳
  • 『ちいさな文庫 ちいさな雑木林 たくさんの物語』 むあ文庫・運営者 兼 店主・岸本麦さん 「リンゴの時間」 【文庫の本棚から…「あおのじかん」/岩波書店】
  • 「琵琶湖干拓物語」消えゆく内湖と新たな大地~貴重な写真と資料で企画展。戦時下の食糧増産で水田に。10月28日まで県立公文書館(県庁内)で

10月17日号 10月10日号 10月3日号 9月26日号



滋賀民報社・貸しギャラリー

 社屋1階、天窓のある町家のギャラリー「ギャラリーQ」。展示やミニライブ、様々に活用されています。ぜひご利用ください。 パンフレット(PDF)

今週のDATA

滋賀県内企業の新卒求人数(大学)
年度新卒求人数前年度との差(前年度比)
20182,529△4
(99.8%)
20192,58253
(102.1%)
20201,965△617
(62.9%)
2021
7月時点
1,558102
(107.0%)

 7月末時点の新規大学等卒業予定者の求人数は1,558人で、2年ぶりに1,500人を上回りました。産業別では、建設業、製造業などで増加しましたが、運輸業、不動産業などは減少し、宿泊業・飲食サービス業は前年同期比で71.4%減となっています。
滋賀労働局、2021年9月発表

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー