発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀県内の催し案内

■絵本「だれのこどももころさせない」浜田桂子・絵本原画展
6月17日(土)~7月2日(日) 12:00~17:00(火曜休館)
京都市上京区・ギャラリーかもがわ(地下鉄東西線二条城前駅または烏丸線丸太町駅から徒歩約15分)
問合せ:ギャラリーかもがわ 075-432-3558
 ◆6月24日(土) 14:00~
  「浜田桂子さん×西郷南海子さん読み聞かせとトークの会」
 ホテル・ルビノ京都堀川(ギャラリーから徒歩約5分)
 先着40人(要予約)。参加費500円(子ども無料)
 主催:「だれのこどももころさせない」京都の会
 問合せ:かもがわ出版東京オフィス 03-5942-8501
■映画「ザ・思いやり」滋賀上映会
6月23日(金) 18:30
草津まちづくりセンター 301会議室(JR草津駅から徒歩5分弱)
主催:安保破棄滋賀県実行委員会
問合せ:077-521-2536(滋賀県労連内)
■大津生活と健康を守る会第7回総会
6月24日(土) 9:30
大津市・かざぐるま会館 2階ホール(京阪錦駅から徒歩1分)
講演:「朝日訴訟・権利としての生活保護」(龍谷大学教授・田中明彦さん)
昼食後は交流会
■滋賀の介護を考える集い2017
6月24日(土) 14:00
草津まちづくりセンター 306室(JR草津駅から徒歩5分弱)
講演:「どうなる、どうする介護保険~新総合事業の現状と介護保険改定の動向」(大阪社保協介護保険対策委員・日下部雅喜さん)
資料代:300円
問合せ:滋賀県介護労組ネットワーク 077-521-2536(滋賀県労連内・清水さん、山元さん)
■第63回滋賀県母親大会
6月25日(日) 9:20受付開始
大津市・比叡山中学校(京阪坂本駅から山側へ徒歩6分)
◆分科会:10:00~
◆物産展・震災復興バザー:12:15~
◆全体会:13:30~ 記念講演・「『見えない貧困』に立ち向かう~子どもたちのSOSによりそって~」(NHKプロデューサー・板垣淑子さん)
参加費:1,000円、高校生以下無料
当日朝、弁当販売(お茶付600円)。一日保育あり(1人200円)。全体会は手話通訳あり
スリッパ持参のこと
主催:滋賀県母親大会実行委員会(077-525-9344)、大津市母親大会実行委員会(077-579-4142)
■びわこテクテククラブ・オプション行事(ゆったりコース)ビール工場見学(キリンビール高宮)
6月25日(日) 9:25
JR彦根駅集合
申込み:FAX・077-534-0422(星さん)
■不登校を考える大津・湖南交流会 うさぎの会6月例会
6月25日(日) 14:00
大津市・教育文化会館(JR大津駅南口から徒歩7分)
参加費:300円
問合せ:090-4037-2484(田江さん)
■「教育の場と国の政策、先生に望むこと」シンポジウム 『弾道ミサイル飛来に伴う対応』文書配布について考えてみませんか?
6月26日(月) 18:30
守山駅前コミュニティホール(JR守山駅直結、セルバ守山3階)
シンポジスト:小中高の先生たち、くらしとせいじカフェのお母さん、市民団体「子どもと教科書 市民・保護者の会」
コーディネーター:「市民の会しが」代表・福井雅英さん
共催:「市民の会しが」、くらしとせいじカフェ、滋賀県教職員組合、全滋賀教職員組合
■びわこテクテククラブ・例会(ゆったりコース)京都街歩き 東寺~梅小路公園
7月1日(土) 9:30
JR京都駅西口集合
一般参加者参加費500円、会員は無料(別途・東寺拝観料500円要)
申込み:FAX・077-534-0422(星さん)
■第38回甲賀・湖南もうだまってられない怒りのつどい
7月1日(土) 10:00
甲賀市役所前
テーマ:「危ない、平和が壊される」
連絡先:090-5660-1788(田中さん)
■2017初夏TOUR 野越え山越え「こまっちゃクレズマがやってきた」@信楽開発センター
7月1日(土) 13:00
甲賀市・信楽開発センター 大集会室(信楽高原鐵道信楽駅から徒歩4分。信楽町長野1252)
ライブ:梅津和時(Sax、Cl)、多田葉子(Sax)、張紅陽(Acco)、関島岳郎(Tuba)、松井亜由美(Vi)
前売2,800円(当日3,300円)、家族割(夫婦・兄弟・親子2名以上)前売5,000円、小中高生無料
主催:信楽自然育児サークルなちゅらる・まま
申込み・問合せ:090-9217-4821(玉崎さん)
■どない屋スペシャルライブ
7月2日(日) 19:00
大津市浜大津・どない屋(京阪浜大津駅から徒歩3分)
街頭紙芝居「夢屋商店」七変化、昭和歌謡の歌姫・アモーレ猪熊のライブ
木戸銭3,000円(ワンドリンク付)
要予約。090-1135-4580(「夢屋商店」谷田さん)
■2017年「女性のつどい」
7月5日(水) 13:30
大津市・陽だまり(京阪錦駅から徒歩1分)
主催:治安維持法犠牲者国賠同盟滋賀県女性部
連絡先:090-8888-8217(秋野さん)
■第2期滋賀みんけん市民講座
滋賀大学大津サテライトプラザ(JR大津駅前・日生ビル4階)
受講料:1コマ90分・500円、通し受講料・全5回2,000円(受講料は当日会場で)
定員20人
申込締切:講座1・講座2=6月30日、講座3=9月30日
◆講座1:試論「憲法・立憲主義を二つの流れを対比して考える」
 講師:元滋賀県立高等学校教諭、元滋賀県立大・元滋賀大非常勤講師、山上修さん
 7月6日(木)、13日(木)、20日(木)
◆講座2:「『近江の文学』気楽に一緒に作品を読みましょう」
 講師:滋賀県立高等学校教諭・茶谷淑子さん
 8月1日(火)、8日(火)、22日(火)
◆講座3:「滋賀の銃後と戦争 戦中の滋賀県へのアプローチ」
 講師:滋賀県立高等学校講師・水谷孝信さん
 10月28日(土)、11月11日(土)、18日(土)
主催:滋賀みんけん市民講座実行委員会
申込み:FAX・077-525-5364
■明治、大正、そして昭和の戦争・時代を映した教科書~花園大学准教授・菅修一氏のコレクションより
7月7日(金)~12日(木) 10:00~17:00
大津市・滋賀民報社ギャラリー(京阪浜大津駅から山側へ徒歩6分。丸屋町商店街アーケード内)
明治、大正、戦前の教科書や、戦後の墨塗教科書などを展示
入場無料
問合せ:ギャラリーQ(滋賀民報社内) 077-525-3400


滋賀民報社ギャラリー オープン!!

 貸しギャラリーを社屋1階にオープンしました。名称は「ギャラリーQ」。天窓のある町家のギャラリーをぜひご利用下さい。 パンフレット(PDF)
◆「時代を映した教科書」展 7月7日(金)~12日(木) ※詳細はこちら

今週のDATA

県内企業の倒産状況
2017年5月

倒産件数負債総額

11件9億1,200万円
前年同月比+175.00%+785.43%
2016年4件1億300万円
2015年8件4億6,900万円

3ヵ月ぶりの倒産件数10件超え。5月度の県内の企業倒産(負債額1,000万円以上)は前月より7件増加、負債総額は16億2,600万円の減少。同社では「大手企業からの受注に頼る中小企業にとっては受注が伸びない中でのコストダウン要求が懸念され、決して良い環境とは言えない」としています。
負債総額1,000万円以上。東京商工リサーチ滋賀支店

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー