発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

今週の滋賀民報

2016年12月4日号

1面写真
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • 来年度予算・知事に要望日本共産党・奥谷県委員長と県議団
    三日月知事に2017年度予算「重点政策要望」を提出する日本共産党写真
    三日月知事に「重点政策要望」を提出する(左2人目から)奥谷、節木、杉本、藤井の各氏(28日、県公館)
    憲法を守り、暮らし優先、県民が主人公へ県政の転換を

     日本共産党滋賀県委員会と同党県議団が28日、三日月大造知事に「2017年度滋賀県予算にあたっての重点政策要望」を提出。
     「憲法を守り、くらし優先で、県民が主人公の県政に転換を」と求めました。

  • 日本共産党を語るつどい
    高島市での「日本共産党を語るつどい」写真
    【高島で】日本共産党副委員長・参院議員 市田忠義さん
     "ワクワクする新しい時代"

    高島市での「共産党を語るつどい」(26日)


    長浜市で開かれた「トークバトル@湖北」写真
    【長浜で】日本共産党衆院議員・宮本岳志さん
     "いっしょに世直しを"

    長浜市で開かれた「トークバトル」(27日)

  • 大津市の百町館「まちなか寄席」写真
    「まちなか寄席」で大笑い
    大津市の百町館

     大津市の丸屋町商店街にある百町館で26日、「まちなか寄席」が開かれました。
     「百町館で落語を聞く会」と「大津の町家を考える会」が取り組んだもので、「素人寄席・天満天神の会」の3人が高座を務め、会場は笑いと拍手に包まれました。

2面

  • 『生活と健康を守る会 この一年』滋賀生活と健康を守る会連合会事務局長・林 俊郎さん―彦根、犬上で発足、全県7つに。相談会、ランチサロン、生存権裁判も
  • 滋賀の自民党、企業団体献金3,864万円―2015年「政治団体の収支報告書」公表。パーティー券、政党助成金含め1億超。地域でも企業依存
  • 市民の会しが・初の政策討論会
    市民の会しが・政策討論会写真
    衆院選も野党共闘を
    憲法・原発で意見交流

    意見交流する参加者(26日、守山市)

  • "来年は平和憲法が輝く年に"―滋賀・九条の会が「学習・交流集会」
  • 日本共産党が年末募金訴え

3面

  • 大津市国分・メガソーラー建設計画
    大津市国分・メガソーラー建設予定地で住民の説明を聞く日本共産党・市田さんら写真
    日本共産党・市田さん調査
    地元住民ら切実訴え

    "自然・生活環境破壊だ"

    現地で住民の説明を聞く市田さんら(26日、大津市)

  • 業者パワー全開―知恵と技術で、滋賀県商工団体連合会が商工交流会
  • 「TPPから命と暮らしを守る湖南地域住民の会」緊急講演会写真
    TPPで緊急講演会
    「TPPから命と暮らしを守る湖南地域住民の会」

    緊急講演会「TPP協定で日本はどう変わるか」(23日、栗東市)

  • 長浜市・通学危険個所、"改善できたよ"
  • 北陸新幹線延伸問題・「湖西線を守る住民の会」が県に要請―"湖西線の経営分離に反対を"
  •  滋賀年金者組合第3回文化祭写真
    笑顔あふれる文化祭
    滋賀年金者組合が草津で開催

    滋賀年金者組合第3回文化祭(28日、草津市)

  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 前進座座員・有田氏写真
    『旬の人』
    前進座初春公演「文七元結」でお久を演じる 有田佳代さん
    "女形でなく、女性が演じるお久をぜひ観てほしい"
  • 1月9日から京都・先斗町歌舞練場で、前進座初春特別公演―「雪月花源氏旗挙」、人情噺「文七元結」
  • 『読者の文芸』

11月27日号 11月20日号 11月13日号 11月6日号



お知らせ

滋賀民報社ギャラリー オープン!!

 貸しギャラリーを社屋1階にオープンしました。名称は「ギャラリーQ」。天窓のある町家のギャラリーをぜひご利用下さい。 パンフレット(PDF)

編集部短信星アニメ画像

 「私が述べたことを全くご理解いただいてないようでは、何時間議論やったって同じじゃないですか」。今度はこんな暴言が。TPPに続き、年金カット法案も委員会で強行採決。安倍首相の口から続いて出たのは、「皆さんの信用は上がることはないですよ」。国会を延長して法案成立めざすといいます。誰のための政治なのか。「年金は命綱」…。取材した人たちの顔を思い浮かべました。医療費の負担増も浮上中。負けてなんていられない。

【年金カット
   法案】

今週のDATA

インフルエンザの週別定点当たり患者数
県内でもインフルエンザ流行期に
 滋賀県は24日、11月14日~20日のインフルエンザ1定点あたり(定点数:53医療機関)の患者報告数が大津市、長浜、高島の保健所管内で「1」を超え、県全体で「1.13」となったと発表。「流行期に入ったと考えられる」として注意を呼びかけています。
インフルエンザの週別定点当たり患者数グラフ画像

本社移転のお知らせ太陽アニメ画像

 滋賀民報社は2016年1月、本社を移転しました。移転先は歴史と暮らしが息づく大津市「丸屋町商店街」の中にある町家。みなさまの一層のご支援を賜りますようお願い致します。

(株)滋賀民報社

※移転に伴いメールアドレスが変更となりました。旧メールアドレスは2015年12月25日で停止しました。ご迷惑をおかけしますがご理解をお願いします。
【新メールアドレス】
 mail@shigaみんぽ.com
(ひらがな部分を「minpo」に変更してください)

日本共産党中央委員会バナー 日本共産党滋賀県委員会バナー 滋賀県バナー