発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀民報バックナンバー

2015年9月6日号

1面写真
1面記事一覧

2,3面写真
2、3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • 饗庭野で日米共同 戦争訓練するな!!
    中部方面隊へ申し入れ写真
    陸自中部方面隊に申し入れる「ふるさと連」「あいば野平和連」などの人たち(26日、伊丹駐屯地)
    "被弾事件解明を"
    「ふるさと連」や「あいば野平和連」が陸自中部方面隊などに要請

     「戦争法案先取りの日米共同訓練(6~18日)を中止し、地域住民の命と安全を守れ」。
     陸上自衛隊饗庭野演習場(高島市)からの銃弾が民家を直撃し、住民の怒りと不安が強まる中、「ふるさとをアメリカ軍に使わせない滋賀県連絡会(ふるさと連)」と「あいば野平和運動連絡会」が26日、近畿中部防衛局(大阪市)と陸上自衛隊中部方面隊(伊丹市)に、饗庭野での日米共同訓練反対、「民家被弾事件」の解明を申し入れ、アメリカ総領事館(大阪市)前で抗議宣伝を行いました。

    ◆"日米共同訓練に反対を"―「ふるさとをアメリカ軍に使わせない滋賀県連絡会」が知事に申入れ
  • 戦争法案ヤマ場―県内各団体、廃案へ連日行動呼びかけ(2、3面で特集)
  • 滋賀県戦没者追悼式・"命の尊さ、断固こだわる"―県遺族会会長、安保関連法案に懸念
  • 緊急連載『「民家被弾」事件・饗庭野はいま…』
    陸自中部方面隊による被弾事件住民説明会写真
    "住民の疑問に答えていない"
     地元住民が反発
     "訓練再開を認めたのは市長だけ"

    陸自中部方面隊が地元で行った被弾事件の住民説明会(8月5日、高島市)

  • 訓練は9月6~18日―陸幕が日米共同訓練発表

     防衛省陸上幕僚監部は31日、日米共同訓練(米海兵隊との実動訓練)を6日から18日までの13日間、高島市の饗庭野演習場(全日程)と岡山県の日本原演習場(9日のみ)で行うと発表。
     饗庭野での日米共同訓練は14回目。

2、3面

  • 草津市議選(9月13日投票)火ぶた
    日本共産党久保、石田、安里候補街頭訴え写真
    日本共産党
    久保、石田、安里候補が全力

    医療、福祉、教育充実を

    街頭で訴える(左から)石田栄治、久保あきお、安里まさしの各氏

  • 激励を受ける若井氏写真
    竜王町議選 9月8日告示・13日投票
    日本共産党・若井たけしさん立候補へ


    激励を受ける若井たけし氏 

  • 県内各地で、戦争法案NO!
    集会やパレード、リレートーク…全国大行動・空前の規模

    戦争法案反対「しーこぷ。」宣伝石山駅前デッキ写真
    「大切な人を戦争に行かせたくない」―「しーこぷ。」が呼びかけ、青年の声が響いた夕暮れの石山駅前デッキ
    県内30ヵ所・2200人以上
     「戦争法案、絶対廃案」。
     国会前12万人、全国1000ヵ所以上で数十万人が声を上げた30日、県内でもこれに呼応して30ヵ所・2200人以上(憲法共同センター調べ)が集会、パレード、リレートーク、宣伝・署名、反対アピール採択などに終日取り組みました。
    ◆「しーこぷ。」の若者ら、◆福祉労働者ら、◆ママとばぁば
    ◇浜大津で、◇高島で、◇長浜で
    ◇彦根で、◇近江八幡で、◇東近江で
    ◇甲賀で、◇守山で、◇野洲で
  • 大津市政を考えるシンポジウム写真
    日本共産党や民主団体などが開催
    「大津市政を考えるシンポ」に100人

    "安心して暮らせる市政に"

    大津市政を考えるシンポジウム(30日、大津市)

  • 『ヒト人now』戦争法案の勉強会開きます―「白衣を再び戦場の血で汚さない医療従事者の会」・高見百代さん
  • "最賃1,000円以上に"―滋賀県労連が滋賀労働局に異議申立
  • "安保関連法案に反対"―県内の大学人、文化人の会などの 「声明」に賛同広がる
  • 【読者の声】、【絵手紙】
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 今村氏写真
    『旬の人』
     「如月の華―九條武子ものがたり」で主演
      劇団前進座・今村文美(あやみ)さん

      "けん命に生きぬいた感動を伝えたい"
  • 高島市畑棚田の稲穂写真
    『高島の自然』
    棚田の稲穂(高島市畑・「日本の棚田百選」)

      写真と文・加藤新治さん
  • 『読者の文芸』



バックナンバー一覧

    2019年▽
  1. 12月8日号
  2. 12月1日号
  3. 11月24日号
  4. 11月17日号
  5. 11月10日号
  6. 11月3日号
  7. 10月27日号
  8. 10月20日号
  9. 10月13日号
  10. 10月6日号
  11. 9月29日号
  12. 9月22日号
  13. 9月15日号
  14. 9月8日号
  15. 9月1日号
  16. 8月25日号
  17. 8月11・18日号
  18. 8月4日号
  19. 7月28日号
  20. 7月21日号
  21. 7月14日号
  22. 7月7日号
    2019年前期▽
  1. 6月30日号
  2. 6月23日号
  3. 6月16日号
  4. 6月9日号
  5. 6月2日号
  6. 5月26日号
  7. 5月19日号
  8. 5月12日号
  9. 4月28日・5月5日号
  10. 4月21日号
  11. 4月14日号
  12. 4月7日号
  13. 3月31日号
  14. 3月24日号
  15. 3月17日号
  16. 3月10日号
  17. 3月3日号
  18. 2月24日号
  19. 2月17日号
  20. 2月10日号
  21. 2月3日号
  22. 1月27日号
  23. 1月20日号
  24. 1月13日号
  25. 1月6日・12月30日号
    2018年後期▽
  1. 12月23日号
  2. 12月16日号
  3. 12月9日号
  4. 12月2日号
  5. 11月25日号
  6. 11月18日号
  7. 11月11日号
  8. 11月4日号
  9. 10月28日号
  10. 10月21日号
  11. 10月14日号
  12. 10月7日号
  13. 9月30日号
  14. 9月23日号
  15. 9月16日号
  16. 9月9日号
  17. 9月2日号
  18. 8月26日号
  19. 8月12・19日号
  20. 8月5日号
  21. 7月29日号
  22. 7月22日号
  23. 7月15日号
  24. 7月8日号
  25. 7月1日号

これ以前の一覧