発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀民報バックナンバー

2016年7月3日号

1面写真
1面記事一覧

2面写真
2、3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • 大激戦、"力合わせ政治変えよう" 参院選10日投票
    小池日本共産党書記局長と林候補写真
    声援に応える小池日本共産党書記局長(右)と林候補(24日、大津)
    林野党統一候補、共産党、市民ら奮戦
    "アベ暴走とめられる"
    日本共産党、"比例で躍進を"
    日本共産党・穀田恵二国対委員長、佐藤耕平比例候補写真
    街頭で訴える日本共産党の穀田恵二国対委員長(左から2番目)と佐藤比例候補(右から2番目)(大津市)

     安倍政権打倒を正面に掲げて野党と市民が共同する歴史的なたたかいとなった参議院選挙は、10日投票へ大激戦。
     滋賀選挙区には野党統一(民進公認、共産、社民推薦)の林久美子(43・現)、自民公認(公明推薦)の小鑓隆史(49・新)、幸福実現公認の荒川雅司(41・新)の3氏が立候補。林候補が小鑓候補を激しく追い上げており、危機感を強める自民党は中央幹部が次つぎ県内入りし、野党共闘に攻撃を集中しています。
     これに対し、日本共産党は24日、小池晃書記局長が大津市内で林候補と並んで訴え。26日には「しーこぷ。」「シールズ関西」など若者、母親、市民らが草津駅前で林候補と共に宣伝するなど奮戦。
     「全国は一つ」の比例代表も激烈な争いとなっており、野党共闘をさらに強固にするため、日本共産党は「必ず躍進を」と総決起しています。

  • 今なぜ共産党?"あぶさん"こと宮永健一さん(34)―原発、戦争"あかん"と言える党。"市民が動いて、みんなの政治を"

2、3面

  • 日本共産党小池書記局長の演説(抜粋)―"野党統一・林候補勝利で戦争への道を止めよう"
  • 日野町長選、無投票。藤沢町政、4期目へ
  • 参議院選挙―"林さんで政治変える"
    日本共産党主催の林候補個人演説会写真
    日本共産党が取り組んだ林候補の個人演説会(26日、草津市)
    160人で熱気
     日本共産党が演説会


    若者の声援に応える林候補写真

    "みんなのための政治を"と学生、若者ら
    林さんガンバレ―200人が熱く応援街宣


    若者の声援に応える林候補(26日、草津市)

  • 自民党・谷垣幹事長、菅官房長官ら野党共闘を攻撃―県内入りし、争点そらしやデマ演説
  • 核兵器廃絶に向け平和行進
    ◆高島市で70人が出迎え(高島市・泉勝男さん寄稿)
    ◆甲賀・湖南で80人参加(甲賀市平和委員会・田中哲さん寄稿)
  • 6月県議会での請願、意見書などに対する各党の態度―35人学級、基地問題…共産党県議団、チームしがが共同提案。県議会でも自公と対決
  • 絶えぬ米軍被害、強まる怒り―沖縄慰霊の日・6月23日
    三井寺で犠牲者慰霊法要写真

    三井寺で沖縄戦犠牲者慰霊法要

    三井寺での犠牲者慰霊法要
    (23日、大津市)


    ◆沖縄戦記録映画上映&お話―いちゃり場・沖縄の会など。沖縄県民集会の記事を示して交流

  • 「9条守り、25条を発展させる会」結成に向けて、障害者ら憲法学習会
  • 「脱原発をめざす首長会議」勉強会写真
    「脱原発をめざす首長会議」
     熊本地震と原発を考える勉強会

    「脱原発首長会議」勉強会
    (25日、大津市)

  • 『星さんちの畑だより』―保育園でサツマイモ植え(月1回連載)
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 『湖国の人』滋賀男声合唱団団長・秀澤治さん(75)―"演奏会ではびわ湖ホールが満席になります"
  • 【夏休みの展示・学習体験企画】
    ○ふしぎもの大展覧会―14日から、東近江大凧会館
    ○近江の古墳時代―23日から、安土城考古博物館
  • 『読者の文芸』



バックナンバー一覧

    2019年▽
  1. 2月17日号
  2. 2月10日号
  3. 2月3日号
  4. 1月27日号
  5. 1月20日号
  6. 1月13日号
  7. 1月6日・12月30日号
    2018年後期▽
  1. 12月23日号
  2. 12月16日号
  3. 12月9日号
  4. 12月2日号
  5. 11月25日号
  6. 11月18日号
  7. 11月11日号
  8. 11月4日号
  9. 10月28日号
  10. 10月21日号
  11. 10月14日号
  12. 10月7日号
  13. 9月30日号
  14. 9月23日号
  15. 9月16日号
  16. 9月9日号
  17. 9月2日号
  18. 8月26日号
  19. 8月12・19日号
  20. 8月5日号
  21. 7月29日号
  22. 7月22日号
  23. 7月15日号
  24. 7月8日号
  25. 7月1日号
    2018年前期▽
  1. 6月24日号
  2. 6月17日号
  3. 6月10日号
  4. 6月3日号
  5. 5月27日号
  6. 5月20日号
  7. 5月13日号
  8. 4月29日・5月6日号
  9. 4月22日号
  10. 4月15日号
  11. 4月8日号
  12. 4月1日号
  13. 3月25日号
  14. 3月18日号
  15. 3月11日号
  16. 3月4日号
  17. 2月25日号
  18. 2月18日号
  19. 2月11日号
  20. 2月4日号
  21. 1月28日号
  22. 1月21日号
  23. 1月14日号
  24. 1月7日・12月31日号

これ以前の一覧