発行所:(株)滋賀民報社
定価:1か月360円、1部95円

購読申し込み


滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは
077-525-3400
まで

当サイトとプライバシーについて
サイトマップ

滋賀民報バックナンバー

2019年7月7日号

1面画像
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面

  • 日本共産党躍進で"希望ある政治を"
    野党統一候補・嘉田氏写真
    参院選火ぶた―野党・市民ら自公と対決
    嘉田さん力強く訴え

    県民の激励を受け駆け寄る嘉田氏(草津市)

     第25回参議院議員通常選挙が4日公示され、21日の投票へ激戦の火ぶたを切りました。
     今回の選挙は、これから先も年金を減らし続ける一方、消費税増税などで国民に負担を押しつける安倍政権を許すのか、キッパリと「ノー」を突きつけ、「誰もが希望の持てる日本」へ新しい政治をめざすのかが問われています。
     全国注目の滋賀選挙区(定数1)は、野党統一候補の無所属新人・嘉田由紀子氏(69)が、比例区では市民と野党の共闘の先頭に立ってきた日本共産党が、自民・公明両党と激しくぶつかり合っています。(2面に関連記事)

    ◆"かださんの元気集会"開く
    日本共産党・山下氏写真
    "「全国は1つ」比例で必ず"
     日本共産党・山下さんが全力

    街頭で訴える山下氏(大津市)

  • 日本共産党滋賀県常任委員会の訴え―"嘉田さんと党の勝利へ奮闘を"

2面

  • 違いクッキリ・討論会にみる嘉田氏VS.二之湯氏
    社会保障や少子化対策などで公開討論会
     嘉田氏……"増税ノー"、"負担増ノー"
     二之湯氏…"消費税増税"を主張 ◆9条、原発、消費税、年金…テレビ討論でも鮮明に
  • 『記者の目』年金問題…滋賀大生に聞く。"政府を一からやり直して"
  • 滋賀県立総合病院・28項目の法令違反。他の県立病院でも。違法残業などで労基署が是正勧告
  • 「市民と政治をつなぐ@大津・高島の会」嘉田氏と交流写真
    「市民と政治をつなぐ@大津・高島の会」(1区つなぐ会)
    嘉田さん囲んで交流

    「あなたの思いをつたえるカフェ」(1日、大津市)

  • "公正・自由な選挙を"―選挙運動の権利守る滋賀県共同センターが申し入れ
  • エッセイ『日本共産党参院議員・山下芳生の東奔西走』―「日本の命運を分けるたたかい」
  • 最も遅い梅雨入り

     気象庁の発表によると近畿地方は26日、梅雨入りしたとみられます。
     平年より19日遅く、昨年より21日遅い発表となり、梅雨入りを特定しなかった1963年を除いて最も遅い記録(これまでは58年の6月25日)に。同日、九州北部と四国、中国も梅雨入りしたとみられます。

3面

  • 死ぬ時もお金の心配…大津市が火葬料金値上げ。日本共産党・林市議、"中止を"
  • "子どもの居場所を"―「子ども学習支援サポーターズ」。滋賀県立大の学生が彦根などで活動
  • 赤ちゃんもママも楽しく―新婦人が「つどう・つながるフェスタ」
  • 「支所・公民館を守る大津市民の会」署名行動写真
    「支所・公民館を守る大津市民の会」が宣伝・署名
     "支所を守って"

    「大津市民の会」の署名行動(26日、石山駅前)

  • 立命館大学・松尾教授が編著「反緊縮」入門書。森永卓郎、宮崎哲弥氏ら10氏が執筆
  • 『気象予報士・石居まさるのお天気コラム 百葉箱』 第7回「台風」
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』(連載記事)

4面

  • 湖国も梅雨入り、蒸し暑い日の楽しみ…地ビール
    「HINO BREWING」の田中、ショーン両氏写真
    発酵タンクの前で田中さん(左)とショーンさん(日野町)
    日野祭をイメージして醸造
    "祭の数だけ、オリジナル商品を"

     湖国も梅雨入りし、蒸し暑い毎日。
     「こんな日はビールが美味しい」と相好を崩す人も少なくありません。最近、それぞれ個性をもった地ビールも登場し、楽しみも豊富に。
     「お祭り」をイメージしたビールが話題になっている日野町を訪ねました。

  • 滋賀県平和祈念館・「沖縄戦1945~滋賀県出身の兵士がたどった道~」
    滋賀県平和祈念館・「沖縄戦1945」展示写真
    "「絶対に戦争はアカン」と感じて"―地上戦の手記「まさに、地獄…」
    9月23日まで開催

    戦闘の様子などを伝える資料

  • 『読者の文芸』



バックナンバー一覧

    2019年▽
  1. 11月17日号
  2. 11月10日号
  3. 11月3日号
  4. 10月27日号
  5. 10月20日号
  6. 10月13日号
  7. 10月6日号
  8. 9月29日号
  9. 9月22日号
  10. 9月15日号
  11. 9月8日号
  12. 9月1日号
  13. 8月25日号
  14. 8月11・18日号
  15. 8月4日号
  16. 7月28日号
  17. 7月21日号
  18. 7月14日号
  19. 7月7日号
    2019年前期▽
  1. 6月30日号
  2. 6月23日号
  3. 6月16日号
  4. 6月9日号
  5. 6月2日号
  6. 5月26日号
  7. 5月19日号
  8. 5月12日号
  9. 4月28日・5月5日号
  10. 4月21日号
  11. 4月14日号
  12. 4月7日号
  13. 3月31日号
  14. 3月24日号
  15. 3月17日号
  16. 3月10日号
  17. 3月3日号
  18. 2月24日号
  19. 2月17日号
  20. 2月10日号
  21. 2月3日号
  22. 1月27日号
  23. 1月20日号
  24. 1月13日号
  25. 1月6日・12月30日号
    2018年後期▽
  1. 12月23日号
  2. 12月16日号
  3. 12月9日号
  4. 12月2日号
  5. 11月25日号
  6. 11月18日号
  7. 11月11日号
  8. 11月4日号
  9. 10月28日号
  10. 10月21日号
  11. 10月14日号
  12. 10月7日号
  13. 9月30日号
  14. 9月23日号
  15. 9月16日号
  16. 9月9日号
  17. 9月2日号
  18. 8月26日号
  19. 8月12・19日号
  20. 8月5日号
  21. 7月29日号
  22. 7月22日号
  23. 7月15日号
  24. 7月8日号
  25. 7月1日号

これ以前の一覧