週刊滋賀民報バナー 60周年!イラスト
滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは

077-525-3400

まで

滋賀民報社の沿革
当サイトとプライバシーについて
サイトマップ


Facebookシェアボタン
X/Twitterで共有ボタン
滋賀県唯一の革新地方紙―滋賀民報Web

定価:1か月470円、1部120円
発行所:(株)滋賀民報社

滋賀民報バックナンバー

2023年6月18日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面:

  • 怒・入管法改悪強行成立―"施行許すな"
    入管法改悪強行に抗議する緊急市民アクション写真
    大津で緊急アクション。"反対し続ける"

    大津駅前で市民らが「緊急スタンディング&リレースピーチ」(8日)

    ◆【リレースピーチより(要旨)】
     大学生(草津市在住)・松田さん
     TRY(外国人労働者・難民と共に歩む会)、大学生・山口さん
  • 黄野瀬氏写真
    日本共産党が予定候補発表
    衆院滋賀1区に黄野瀬明子さん
  • 「大軍拡」の下で―自衛隊、市街地の上を低空で旋回。「奈良基地祭」への途中、戦術輸送機など3機。目撃した住民憤り
  • アジサイ映える~「もりやま芦刈園」で見頃(守山市)
    もりやま芦刈園のアジサイ写真
    クリックで大きな写真をご覧いただけます

     守山市にある「もりやま芦刈園」でアジサイが見頃を迎え、大勢の人が訪れています。
     100種・約1万本が植えられた園内には、色も形もさまざまなアジサイが咲き揃い、家族連れやカメラを手にした人たちが楽しんでいました。

2面:

  • 2023年度国保料ズシリ、県内6市町が値上げ。物価高騰の中、業者ら悲鳴。"高すぎる"、"引き下げを"
    ◆滋賀県商工団体連合会事務局長・植田義和さんの話。"まだまだ支援が必要"
  • "えん罪なくせ"、国民救援会びわこ一周キャラバンで訴え
    えん罪撲滅びわこ一周キャラバン写真
    県内全19市町を訪問
    のべ70人が参加

    出発式で訴える中野会長(8日、JR大津駅前)

  • "再審法 速やかに改正を"、滋賀弁護士会が決議を採択
  • 嘉田由紀子参院議員、国民民主党に入党―"裏切られた"、県民から憤りの声
  • 自民党滋賀県連が大会。「改憲」など危険な策動を宣言
  • "質問時間を削るな"、「明るい滋賀県政をつくる会」が県議会に要請
  • "政治革新の砦"―日本共産党滋賀県委員会・新事務所が完成。来月に見学会
  • 『みんぽうポスト』

3面:

  • 彦根新ごみ処理施設計画で広域組合が新方式の調査結果公表。"燃やさないごみ処理を"―住民らの運動、行政を動かす
  • ブラジル人学校・保育園(愛荘町)「サンタナ学園」がピンチ!"子どもの居場所 絶対に守る"、存続へ支援呼びかけ。高額な出費、親の失業も
  • "基地のない沖縄を"、大津で「沖縄連帯県民のつどい」
  • 原発推進等5法案、強行可決に各地で怒り。"原発推進ゆるすな"
  • 本紙連載『琵琶湖の漁師・シャカリキ奮戦記』の駒井健也(たつや)さんが仲間とお店をオープン「ν-Bottom HUM」(ニューボトム はむ)。3人で、"滋賀の食の未来の形を"
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』

4面:

  • 『追憶―消えた集落 暮らし・自然・祈り』 写真と文/湖北アーカイブ研究所 所長・吉田一郎さん ⑥山菜
  • 【文化ガイド】
  • 『天井桟敷』無名塾「バリモア」 再起に挑む老優の姿をしたたかに、ユーモラスに描く
  • 『ワクワクシネマ』―「怪物」



バックナンバー一覧

    2024年
  1. 2月18日号
  2. 2月11日号
  3. 2月4日号
  4. 1月28日号
  5. 1月21日号
  6. 1月14日号
  7. 12月31・1月7日号
    2023年
  1. 12月24日号
  2. 12月17日号
  3. 12月10日号
  4. 12月3日号
  5. 11月26日号
  6. 11月19日号
  7. 11月12日号
  8. 11月5日号
  9. 10月22・29日号
  10. 10月15日号
  11. 10月8日号
  12. 10月1日号
  13. 9月24日号
  14. 9月17日号
  15. 9月10日号
  16. 9月3日号
  17. 8月27日号
  18. 8月13・20日号
  19. 8月6日号
  20. 7月30日号
  21. 7月23日号
  22. 7月16日号
  23. 7月9日号
  24. 7月2日号

これ以前の一覧