週刊滋賀民報バナー 60周年!イラスト
滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは

077-525-3400

まで

滋賀民報社の沿革
当サイトとプライバシーについて
サイトマップ


Facebookシェアボタン
X/Twitterで共有ボタン
滋賀県唯一の革新地方紙―滋賀民報Web

定価:1か月470円、1部120円
発行所:(株)滋賀民報社

滋賀民報バックナンバー

2023年10月8日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面:

  • 特報!!発がん性のフッ素化合物・PFOS(ピーフォス)、PFOA(ピーフォア)汚染
    県内の河川・水道水で米国基準の最大5倍以上
    PFOS、PFOAが検出された和邇川を視察する日本共産党・小島市議写真
    全県の実態把握が急務

    PFOS、PFOAが検出された和邇川を視察する日本共産党の小島義雄大津市議

    ◆元大阪市立大学教授・元日本環境学会会長・畑明郎さんの話。"汚染源の特定を"
  • 3議席実現を喜ぶ日本共産党事務所写真
    守山市議選・日本共産党1議席増
    "やった! 念願の3議席"―小牧さん、藤原さん、川本さん当選

    3議席実現を喜ぶ日本共産党の事務所(1日、守山市)

  • インボイス制度の廃止を求めるデモ写真
    "インボイス制度は廃止を"、大津で消費税廃止各界連などデモ
    消費税5%減税求め、アピール

    インボイス制度の廃止を求める昼休みデモ(2日、大津市)

  • 『あの日の湖国』―2004年10月―"保育所守れ" 園長らが緊急集会

2面:

  • 甲良町議選(定数10)・1月16日告示、21日投票―日本共産党が予定候補発表。西澤伸明さん(75・現)。"暮らし応援で、希望ある町に"
  • 長浜市の"市立病院の指定管理 アカン!"
    ◆日本共産党市議団が意見書提出
    ◆市長方針に市民が抗議―「湖北の地域医療を考える会」が集会(「会」事務局・藤本さん)
  • 滋賀県立小児保健医療センター・知事が病床削減明示。100床→慢性期のみ30~40床。日本共産党・節木県議らの質問に答弁
  • 【9月滋賀県議会・日本共産党の一般質問】
    ○節木三千代議員―"国の原発推進に反対を"。不登校の子どもへの対応、高齢者住宅の家賃補助、医療費助成
    ○中山和行議員―"県立高専、立ち止まれ"。長浜市の病院再編、放課後児童クラブ(学童)の安全対策、高時川の濁水
  • 滋賀県自治労連が定期大会。"住民とともに公共を取り戻そう"
  • "安全・安心の医療・介護を"、滋賀県医労連が大会
  • 【守山市議選結果】
  • 【今週のデータ】
  • "沖縄を再び戦場にするな"
    「沖縄を再び戦場にするな。辺野古新基地建設断念を」宣伝行動写真
    "辺野古新基地建設断念を"
    大津市内でアピール

    歌やリレートークで訴え(30日、大津市)

3面:

  • 子どもの医療費助成、中卒まで全市町で実施へ―栗東市が来年度、中卒まで拡充。住民運動が後押し、"次は18歳まで完全無料に"

     「うれしい。次は18歳まで完全無料にして」。栗東市議会が28日、来年4月から中学校卒業までの医療費(通院費)を助成する条例改正案を可決し、喜ばれています。この結果、県内全19市町で中卒までの医療費助成(通院・入院とも)が実現する見通しです。

  • 『ヒト人now』不登校の子をもつ「東近江市親の会」共同代表・都志(つし)さん、奥田さん、木村さん。"不登校の悩み、相談できる場を"
  • 滋賀県フリースクール等連絡協議会が不登校の子らに調査。"一人の人間として見て"
  • "実りの秋"~新婦人が稲刈り体験(新婦人県本部事務局長・安齋さん)
  • 【読者の声・絵手紙】
  • 『滋賀の商人(あきんど)』 その⑥ 高島市・古民家食堂 すず広 鈴木広信さん(文/大津・高島民商・西川さん)
  • 『じゅんぺい先生の 1分間でできる簡単ストレッチ』うえだ整骨院院長(守山市)・上田純平さん(文/イラスト) 今月は「骨盤」!

4面:

  • 『琵琶湖の漁師 シャカリキ奮戦記』「フィッシャーアーキテクト」代表・駒井健也(たつや)さん 7-「湖上と陸で続くメンテナンス」の巻
  • 『あれから12年 フクシマを想う』 布絵と詩/青田惠子
  • 【湖国のガイド】「スープのある日常」大野さんら10月29日、湖南市でイベント『SHOURAI PICNIC』開催
  • 『近江の古代寺院と造営氏族』滋賀大学名誉教授・小笠原好彦さん 18.宮井廃寺(みやいはいじ)(東近江市)…藤原京に葺かれた雷文縁の軒丸瓦が出土



バックナンバー一覧

    2024年
  1. 4月7日号
  2. 3月31日号
  3. 3月24日号
  4. 3月10・17日号
  5. 3月3日号
  6. 2月25日号
  7. 2月18日号
  8. 2月11日号
  9. 2月4日号
  10. 1月28日号
  11. 1月21日号
  12. 1月14日号
  13. 12月31・1月7日号
    2023年
  1. 12月24日号
  2. 12月17日号
  3. 12月10日号
  4. 12月3日号
  5. 11月26日号
  6. 11月19日号
  7. 11月12日号
  8. 11月5日号
  9. 10月22・29日号
  10. 10月15日号
  11. 10月8日号
  12. 10月1日号
  13. 9月24日号
  14. 9月17日号
  15. 9月10日号
  16. 9月3日号
  17. 8月27日号
  18. 8月13・20日号
  19. 8月6日号
  20. 7月30日号
  21. 7月23日号
  22. 7月16日号
  23. 7月9日号
  24. 7月2日号

これ以前の一覧