週刊滋賀民報バナー 60周年!イラスト
滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは

077-525-3400

まで

滋賀民報社の沿革
当サイトとプライバシーについて
サイトマップ


Facebookシェアボタン
X/Twitterで共有ボタン
滋賀県唯一の革新地方紙―滋賀民報Web

定価:1か月470円、1部120円
発行所:(株)滋賀民報社

滋賀民報バックナンバー

2014年8月10日号

1面写真
1面記事一覧

2面写真
2面記事一覧

3面写真
3面記事一覧

4面写真
4面記事一覧


1面

  • オスプレイ演習写真
    日米合同演習で饗庭野演習場に着陸するオスプレイ(昨年10月16日、高島市)
    オスプレイ訓練候補地・饗庭野が浮上
    住民ら「反対!!」
    "米軍の訓練拠点にするな"

     安倍自公政権が米軍の垂直離着陸機オスプレイの訓練を全国に拡散しようとしている問題で、高島市の陸上自衛隊饗庭野演習場が移転候補地の一つに上がっていることがわかりました。
     墜落を繰り返す危険なオスプレイの訓練移転に、「ふるさとを米軍の訓練拠点にするな」「日本から出ていけ」の声が強まっています。

  • 三井寺原爆忌写真
    広島、長崎から69年目・原爆忌
    核兵器廃絶、"戦争しない国"誓う

     ―三井寺で僧侶・市民ら(大津市)

    法要の後、核兵器廃絶を願って風船を放つ市民ら
    (6日、大津市・三井寺)

  • "集団的自衛権行使容認、許さん"「閣議決定」撤回を―守山市民ら緊急デモ

2面

  • ふるさとに戦争があった―今も残る傷跡・滋賀の空襲被害と軍事施設―戦争遺跡
    草津平和委員会がマップ作成―"若い人たちに関心を"A1判ポスターに。市史などを頼りに戦争遺跡見て回る・草津平和委員会調査チーム

     「滋賀県の空襲被害、戦争軍事施設跡と今」のマップを作成したのは、草津平和委員会調査チーム。メンバーの中尾弘さん(70)は、「JR沿線に機銃掃射の被害。犠牲になるのは庶民です」と、戦争の悲惨さを知らせる重要性を語ります。

3面

  • 撤回せよ・集団的自衛権
    "戦争は「外交の失敗」"―シンガー・ソングライター・AKIRAさん
  • 不登校問題つどい写真
     登校拒否・不登校問題全国のつどい(2日)
    "つながって生きよう"、登校拒否・不登校問題全国のつどい
    講演や分科会で交流―父母や若者、教育関係者ら650人(大津市)

     「第19回登校拒否・不登校問題全国のつどい」が2、3両日、大津市内で開かれ、父母や若者、教育関係者など約650人が参加。それぞれ抱えた思いを語り合うなど交流を深めました。

  • キンカン行動―新知事に「原発の即時廃止を求めよう」の声も
  • 三井の晩鐘報告会写真
    三井の晩鐘―600メートル範囲「聞こえた」
    調査結果を報告―「歴まち大津の未来を考える会」

    三井寺で開かれた報告会(2日)

  • 暴走政治打破と要求実現へ―年金者組合県本部が定期大会
  • 『泣き寝入りはだめよ―女性弁護士・お役立ち日誌』(月1連載)

4面

  • 『琵琶湖を食す』第10回 滋賀県文化財保護協会次長・大沼芳幸さん
  • 綿向山山頂写真
    『探山漫歩―鈴鹿再訪』―綿向山
     滋賀県立大学特任教授・福井雅英さん

    綿向山山頂(撮影:筆者) 




バックナンバー一覧

    2024年
  1. 7月14日号
  2. 7月7日号
  3. 6月30日号
  4. 6月23日号
  5. 6月9日号
  6. 6月2日号
  7. 5月26日号
  8. 5月19日号
  9. 5月12日号
  10. 4月28・5月5日号
  11. 4月21日号
  12. 4月14日号
  13. 4月7日号
  14. 3月31日号
  15. 3月24日号
  16. 3月10・17日号
  17. 3月3日号
  18. 2月25日号
  19. 2月18日号
  20. 2月11日号
  21. 2月4日号
  22. 1月28日号
  23. 1月21日号
  24. 1月14日号
  25. 12月31・1月7日号

これ以前の一覧