週刊滋賀民報バナー 60周年!イラスト
滋賀民報社へのご意見、お問い合わせは

077-525-3400

まで

滋賀民報社の沿革
当サイトとプライバシーについて
サイトマップ


Facebookシェアボタン
X/Twitterで共有ボタン
滋賀県唯一の革新地方紙―滋賀民報Web

定価:1か月470円、1部120円
発行所:(株)滋賀民報社

滋賀民報バックナンバー

2023年10月15日号

1面画像
1面記事一覧

2面画像
2面記事一覧

3面画像
3面記事一覧

4面画像
4面記事一覧


1面:

  • 増え続ける"ため込み利益"・内部留保―賃金上がらないのに―県内大企業17社で54兆円
    "取り崩し、好循環を"。「滋賀民報」試算
  • イオン大津京来年1月休業でパートなど数百人が実質解雇。"再就職先がない…"、テナント店からも悲鳴
  • 福島原発汚染水、東電2度目の海洋放出に怒り噴出。青田惠子さんが布絵で
  • 西王母山が一番くじ~4年ぶり、曳山勢ぞろい大津祭
    大津祭曳山巡行写真

     湖国三大祭の一つで国重要無形民俗文化財の大津祭が8日(7日・宵宮)行われ、曳山13基が4年ぶりに勢揃い。
     くじ取らずの西行桜狸山に続いて、一番くじを引いた西王母山などが次々と巡行に繰り出し、「カラクリ」披露や復活した「ちまき撒き」に、大勢の観光客から歓声があがりました。

2面:

  • 豊郷町議選・10月24日告示へ―日本共産党・鈴木、今村、本田各氏が奮戦。"誰もがいきいきと暮らせる町に"
  • 政党助成金、自民など県内5党で1億7,631万円―2022年分使途報告書。国民の税金が湯水のように。日本共産党は受け取らず
  • 県立総合病院・小児保健医療センター、滋賀県議会に病床削減の計画を公表。「病院の未来を考える会」が抗議声明
  • 滋賀県コロナ対策・予算、バッサリカット。確保病床ゼロ、無料検査もなしに

     国と県が今月から、新型コロナ対策を大幅に縮小。9月県議会の補正予算案では、コロナ関連で261億6,288万円を削り、医療・福祉現場や患者に負担が押し付けられています。

  • 【市町議会フラッシュ】
    ◆長浜市議会が請願採択、"安定ヨウ素剤の事前配布を"
    ◆"精神障害医療費助成「2級」までに"、東近江・愛荘が県に意見書
    ◆"所得税法56条廃止を"、豊郷町議会が意見書可決
    ◆東近江市で請願採択、"フリースクールを利用する家庭に支援を"

3面:

  • 68回目は栗東市で~滋賀県母親大会
    第68回滋賀県母親大会写真
    "子どもたちに平和な未来を"、7会場に530人が参加
    気候危機対策ネットワーク・武本さんが講演

    熱気にあふれた母親大会の主会場(9日、栗東市)

  • 『ヒト人now』福祉保育労働組合滋賀支部 新書記長・山田哲史さん。"働き続けられる福祉職場を"
  • "核兵器をなくそう"
    「核兵器禁止条約の批准を求める滋賀県民の会」署名行動写真
    「核兵器禁止条約の批准を求める県民の会」が署名

    「会」の署名行動(6日、大津市)

  • 東近江地区労が4年ぶりに大会。"要求集約し、対市交渉を"(同地区労ニュースより)
  • 東近江・コストコが住民説明会。来年開業を県に届け出。住民ら不安、"渋滞対策が不十分"
  • ギャラリーQで福山さんが絵画展~"やさしい町"の絵を満喫
  • やっぱり、9月も暑かった!! 夏に続き、過去最高の気温に
  • 『マンガ日記―薫君と歩む日々』

4面:

  • 『追憶―消えた集落 暮らし・自然・祈り』 写真と文/湖北アーカイブ研究所 所長・吉田一郎さん ⑩山の果―トチとバイ
  • 【文化ガイド】
  • 『天井桟敷』劇団文学座「五十四の瞳」 かつて日本人と朝鮮人がともに学ぶ学校があった
  • 『ワクワクシネマ』―「こんにちは、母さん」



バックナンバー一覧

    2024年
  1. 5月26日号
  2. 5月19日号
  3. 5月12日号
  4. 4月28・5月5日号
  5. 4月21日号
  6. 4月14日号
  7. 4月7日号
  8. 3月31日号
  9. 3月24日号
  10. 3月10・17日号
  11. 3月3日号
  12. 2月25日号
  13. 2月18日号
  14. 2月11日号
  15. 2月4日号
  16. 1月28日号
  17. 1月21日号
  18. 1月14日号
  19. 12月31・1月7日号

これ以前の一覧